Soundtrack Pub

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

【イベント情報】

この記事はTOPに表示されるように設定しています。

2017年11月18日(土)

阿佐ヶ谷ロフトにてトークライブ開催!

■日時:11月18日(土)OPEN 18:00 / START 19:00
■開場:阿佐ヶ谷ロフトA

※ゲスト、詳細は続報お待ちください!


2017年12月16日(土)

Soundtrack Pub【Mission#33】開催決定!

■日時:12月16日(土)OPEN&START 15:00 / CLOSE 20:00
■開場:蒲田 studio80

※詳細は続報お待ちください!

2017年10月11日 (水)

川井憲次トークライブ終了しました!

 Dscf0020s

 10月9日(月)阿佐ヶ谷ロフトAで開催した「川井憲次トークライブ」終了しました!
 たくさんのご来場、応援、ありがとうございました!

 第1部は川井さんの音楽体験を少年時代から映像音楽デビューまでをたどりました。
 また、レアな初期作品『COSMOSピンクショック』(1986)、『スターヴァージン』(1988)、カバーアルバム「エアーウルフ/ナイトライダー」(1987)のお話も。

 第2部では、川井さんの音楽制作の舞台裏を秘蔵資料をもとにお話しいただきました。
 そして、思い出に残る作品として『風人物語』(2004)のお話。最新作『ウルトラマンジード』『仮面ライダービルド』『科捜研の女 Season 17』『人体 神秘のネットワーク』のお話。最後に質問コーナーを設けて終了となりました。

 機会があれば、第2弾も開催したいと思います。

 次回の阿佐ヶ谷ロフトでのトークイベントは11月18日(土)を予定しています。内容は続報お待ちください!

GEEDの証

 : アルバム・ジャケット

科捜研の女 オリジナルサウンドトラック Part2

 : アルバム・ジャケット

↓告知文(記録として残しています)

» 続きを読む

2017年9月25日 (月)

Soundtrack Pub【Mission#32】終了しました!

 20170923_174751s

 9月23日(土)にstudio80で開催した「Soundtrack Pub【Mission#32】80年代アニメサントラ群雄割拠時代~ビクター編II」、無事終了しました。

 たくさんのご来場、応援ありがとうございました!

 追悼コーナーで取り上げた横山菁児先生と小川寛興先生には仕事でもひとかなたらぬお世話になりました。
 平尾昌晃先生の曲も子どもの頃から親しんだものばかり。
 想い出の作品を紹介しました。

 メイン特集「80年代アニメサントラ群雄割拠時代~ビクター編II」は、前回のおさらいから1989年まで完走。
 80年代OVA作品は自分にとっても珍しいものが多かったです。
 ようやく川井憲次さんの「COSMOSピンクショック」を紹介できました。

 COSMOSピンクショック

 10月9日の川井憲次トークライブもお楽しみに!
http://www.loft-prj.co.jp/schedule/lofta/73759

 サントラ最前線コーナーでは、《SOUNDTRACK PUB》レーベル新譜「女王陛下のプティアンジェ 音楽集」とCINEMA-KANレーベル新譜「レッドマン&ウルトラファイト オリジナル・サウンドトラック」を制作秘話を交えて紹介。
 どちらも作品への愛情が詰まったアルバムになっています。ぜひお聴きください。

女王陛下のプティアンジェ 音楽集 Her Majesty's Music Collection

: アルバム・ジャケット

レッドマン&ウルトラファイト オリジナル・サウンドトラック

 : アルバム・ジャケット

↓告知文(記録として残しています)

» 続きを読む

2017年9月21日 (木)

超時空管弦楽

 20170917_162756s

 9月17日(日)に東京国際フォーラムAホールで開催されたマクロス35周年&羽田健太郎10th Memorialコンサート「超時空管弦楽」に足を運びました。
 愛情とリスペクトにあふれた、すばらしいコンサートでした。

 1部はTV版、2部は劇場版の曲から組曲に構成して演奏。
 それぞれ最後にリン・ミンメイ=飯島真理の歌で締めくくる趣向です。

 バックのスクリーンにアニメ映像も流れましたが、本当に要になる部分にとどめ、演奏への集中を乱さない配慮がうれしかった。

 2部ラストは飯島真理が歌う「天使の絵の具」、そしてアンコールは飯島真理と藤原誠が時空を超えてデュエットする「ランナー」。
 この流れは、フィクションと現実が入り交ざって号泣ものでした。

 構成も演奏も演出もすばらしい。
 周到な準備と技術に支えられたステージだけど、それを感じさせないプロの仕事に感服しました。
 映像音楽コンサートの理想形のひとつと呼べる感動的なコンサートだったと思います。

 そして、この世にハネケンがいないのが、やっぱり、寂しいなぁとしみじみ思った夜でした。

 羽田健太郎没後10周年メモリアル・ベスト発売中です。

羽田健太郎 THE BEST~10th memorial~

 : アルバム・ジャケット

2017年8月30日 (水)

第56回日本SF大会「ドンブラコンLL」に参加しました

 2017

 8月26日~27日に静岡県コンベンションセンター「グランシップ」で開催された第56回日本SF大会「ドンブラコンLL」に参加しました。
http://www.donbura.com/sf56/ja/

 分科会プログラム「空想音楽大作戦2017」に出演しました。
 テーマは「『スター・ウォーズ』40周年!」。

 本国公開(1977年)から40周年になる『スター・ウォーズ』(第1作)関連の音盤を紹介&聴き比べ。
 現行版とテイクの異なる音源の入った公開当時のサントラ盤や、MECO、レイモン・ルフェーベル楽団等のカヴァー盤、日本の声優によるドラマ盤、日本で作られた企画ソングなど、さまざまな音源で、当時の『スター・ウォーズ』人気を偲びました。

 ご来場、応援、ありがとうございました。

 来年は群馬県で開催される「ジュラコン」です。参加は未定ですが、参加できるなら、また分科会プログラムを企画してみたいと思います。

2017年8月16日 (水)

イベント「テレビまんがソノシート大放談」

 9月5日に辰巳出版より『日本懐かしソノシート大全』が発売されます。

 著者は日本一のソノシート収集家・研究家の水落隆行さん。

 この本所収の鼎談に、早川優さんといっしょに参加しました。

 本の発売を記念して9月2日にトークイベントを開催します。

-------------------------------------------

『日本懐かしソノシート大全』発売記念
テレビまんがソノシート大放談!

■開催日時:2017年9月2日(土)
 OPEN 12:30 / START 13:00 ~ CLOSE 16:00(予定)

■会場:楽器カフェ
 〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1丁目15 杉山ビル2F
 地下鉄神保町駅 A7出口より徒歩2分 ガスト上
 http://gakki-cafe.com

■出演:水落隆行(レコード探偵団)、早川優、腹巻猫(劇伴倶楽部)

■チャージ:1500円(予約・当日とも)+1ドリンク(500円~)
 楽器カフェの予約フォーム(下記)より予約ください。

 https://airrsv.net/gakki-cafe/calendar/menuDetail/?schdlId=T0007A6733

 ※予約者には予約特典プレゼントあり!

■内容:
 『日本懐かしソノシート大全』(辰巳出版)の発売を記念して、ソノシート世代の研究家・ライターの3人がテレビまんがソノシートの魅力と思い出を語るトークイベント。

 出演は、同書の著者・水落隆行と同書所収の鼎談(座談会)に参加した音楽ライター・早川優、腹巻猫の3人。

 『日本懐かしソノシート大全』で紹介されたソノシートの名盤や惜しくも紹介しきれなかった名盤について、出演者の思い出のソノシートについて、貴重な現物をお見せしながら語り尽くします。

 珍しいノベルティ(販促用)ソノシートや雑誌付録ソノシートの紹介も。

 終演後に懇親会を予定していますので、出演者とお話したい、参加者と語り合いたいという方は、ぜひご参加ください(会費制/当日参加者を確認します)。

●『日本懐かしソノシート大全』(著・水落隆行/辰巳出版)
 https://www.amazon.co.jp/dp/4777819434/

 昭和40年代から50年代初期にかけて放送されたアニメや特撮関連のものを中心に、ページの許す限り数多くのソノシートを紹介。

 またソノシートの面白さはジャケットだけでなく、付属の絵本などの絵柄とも言える。その点にもフォーカスし紹介します。

 過去に類を見ない、資料的価値も高く、ファンにとってはまさに永久保存版の一冊です。

【内容】
 付録になったソノシート(巻頭特集)
 伝説のソノシート
 SFアニメ
 怪獣・特撮
 海外SF
 妖怪・怪奇
 アクション
 スポ根
 動物・名作
 ヒロイン
 ギャグ・コメディその他
 各種コラムや関係者インタビューなど

※会場では書店より一足早く『日本懐かしソノシート大全』をお買い求めいただけます。

2017年8月15日 (火)

語り下ろし本「作曲家・渡辺宙明」

 渡辺宙明先生の初の語り下ろし本『作曲家・渡辺宙明』がワイズ出版より発売されます。

 奥付の発売日は8月19日(宙明先生の誕生日)ですが、大都市の大手書店の店頭にすでに並び始めているそうです。

◎『作曲家・渡辺宙明

 渡辺宙明・述
 小林 淳・編
 A5判上製 372頁
 2900円+税

 Watanabechumei_obi

 インタビューアと編者を務めたのは、日本映画と映画音楽について多くの著書を発表している小林淳さん。

 この上ない聞き手を得て、宙明先生の幼少期から映画音楽との出逢い、新東宝、東映、大映、東宝、日活などの映画音楽のお話がたっぷり語られています。

 これまで断片的には紹介されてきましたが、これだけの分量のお話がまとめて紹介されるのは初のこと。

 まさにファン必携、必読の本です。
 ぜひお読みください。

 東京都内では下記の書店などに入荷しているようです。

●新宿:紀伊國屋書店、ブックファースト
●渋谷:MARUZEN&ジュンク堂
●神保町:三省堂、書泉グランデ、東京堂
●池袋:ジュンク堂
●六本木:青山ブックセンター
●丸の内:丸善

※売り切れの際はご容赦ください。Amazonでも注文できます。

※Amazonは一時的に品切れのようです。再入荷をお待ちください。

«渡辺宙明トークライブ11&コミックマーケット92終了しました