Soundtrack Pub

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

【イベント情報】

この記事はTOPに表示されるように設定しています。


9月22日(
渡辺宙明トークライブ Part13

劇伴倶楽部presents《SOUNDTRACK QUEST》
渡辺宙明トークライブ Part13

■日時:2019年9月22日(日)
 Open 12:00/Start 13:00 ~ Close 16:00(予定)

■会場:阿佐ヶ谷ロフトA
  http://www.loft-prj.co.jp/lofta/

■チケット:前売り¥2,100 / 当日¥2,400(共に飲食代別)

■出演:渡辺宙明、吉田正和、腹巻猫、不破了三 ほか

『スーパーアニソン作曲家 渡辺宙明大全』(辰巳出版:9/25発売予定)の出版を記念し、94歳を迎えた渡辺宙明先生に作曲家生活の思い出のエピソードや最新曲のお話まで、たっぷり語っていただきます。

当日は、会場で『スーパーアニソン作曲家 渡辺宙明大全』を先行販売する予定です。

前売り券はe+にて発売中!

https://www.loft-prj.co.jp/schedule/lofta/126944


10月20日(
Soundtrack Pub【Mission#40】

■日時:2019年10月20日(日)
 Open 15:00 / Close 20:00
 ※開場・受付も15:00からです。

■会場:スタジオ80(オッタンタ)  http://studio80.org/
 JR線蒲田駅東口(徒歩5分) 03-3738-0080

■チャージ:¥2,000 (2ドリンクつき)
 (受付後出入り自由です)
 ※前売りはありません。直接会場へお越しください。

■出演:腹巻猫、不破了三

※詳細は続報お待ちください!

2019年9月15日 (日)

「スーパーアニソン作曲家 渡辺宙明大全」9/25発売!

 企画・構成・執筆を担当した書籍『スーパーアニソン作曲家 渡辺宙明大全』が9月25日、辰巳出版より発売されます。

 腹巻猫が2000年より続けてきた渡辺宙明先生インタビュー、渡辺宙明トークライブ等の活動の集大成です。『人造人間キカイダー』(1972)以降のアニメ・特撮作品を中心に、映画音楽デビュー作から最新作まで、作曲家・渡辺宙明の創作の秘密に迫るインタビュー&資料本。便宜上、著者は腹巻猫名義になっていますが、大半を占めるのは渡辺宙明先生の証言です。

 これまで、個人誌「劇伴倶楽部」やイベント「渡辺宙明トークライブ」で宙明先生の言葉を紹介してきましたが、購入できない方、参加できない方もたくさんいました。そういう方にも宙明先生の言葉が届けられるように、そして、後世まで残せるようにと企画しました。これまでのインタビュー、トークライブの蓄積に加え、40時間以上の追加取材も行っています。

 渡辺宙明×水木一郎対談、ジャケットギャラリー、作品リスト、音盤リストも掲載。渡辺宙明作品を聴くガイドブックとして、また、デビュー以来半世紀以上にわたって映画・テレビ音楽の世界で活躍した作曲家の記録として、ぜひ、お読みください!

 渡辺宙明大全 書影

 本書の出版を記念して、9月22日(日)に阿佐ヶ谷ロフトAで「渡辺宙明トークライブ Part13」を開催します。会場にて本書の先行販売も行います。前売り券はe+にて発売中。ぜひおいでください。

渡辺宙明トークライブ Part13 ~「スーパーアニソン作曲家 渡辺宙明大全」出版記念!~

2019年8月11日 (日)

「コミックマーケット96」参加終了しました

 「コミックマーケット96」2日目、8月10日の参加、終了しました。

 たくさんのご来場、応援ありがとうございました!

 「渡辺宙明INTERVIEWS 2000~2012」は完売です。

 次回参加、新刊は未定です。

 ご縁がありましたら、またお会いしましょう。

↓告知文(記録として残しています)

» 続きを読む

2019年8月 4日 (日)

「空想音楽大作戦2019」終了しました

 第58回日本SF大会「彩こん」内の企画「空想音楽大作戦2019」終了しました。

 ご来場、応援、ありがとうございました。

 冒頭、京アニ事件に哀悼を込めて、『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』から1曲紹介しました。

 続いて、追悼コーナーで、今年1月に他界したミシェル・ルグランが手がけた作品から、映画『火の鳥』のテーマ。

 恒例、地元ゆかりのSF音楽コーナーでは、埼玉県にちなむサントラとして映画『翔んで埼玉』のサントラ(音楽・Fake 2 fACE)から。
 また、埼玉県ゆかりの音楽家として、菅野祐悟さんの作品を紹介。

 残る時間で、最近リリースされたSF映像関連のサントラから、

「ウルトラマエストロ 冬木透作品選集」(日本コロムビア)
「電光超人グリッドマン オリジナル・サウンドトラック」(CINEMA-KAN)
「怪奇大作戦 オリジナル・サウンドトラック」(CINEMA-KAN)
「ノストラダムスの大予言 オリジナル・サウンドトラック」(CINEMA-KAN)
「太陽の王子ホルスの大冒険 オリジナル・サウンドトラック」(CINEMA-KAN)
「空飛ぶゆうれい船 オリジナル・サウンドトラック」(CINEMA-KAN/9月発売予定)

の聴きどころ、制作秘話などを紹介しました。

 最後にレア音源を紹介して終了となりました。

 今回のSF大会、28日の午前中に開催された「堀江美都子 SFファンのためのミニコンサート」もすばらしかったです。

 次回参加は未定です。
 ご縁がありましたら、またお会いしましょう。

↓告知文(記録として残しています)

» 続きを読む

2019年7月19日 (金)

あまりに哀しく

京都アニメーションの事件、あまりに哀しく、痛ましいです。

被害に遭われた方に心よりのお悔やみとお見舞いを申し上げます。

2019年6月10日 (月)

「Soundtrack Pub【Mission#39】」終了しました

イベント画像

6月8日開催「Soundtrack Pub【Mission#39】『非オリジナル』サウンドトラックの世界」にたくさんのご来場、応援ありがとうございました!

ゲスト出演いただいた、伊藤さん、小久保さん、佐七さん、ありがとうございます。
お客さんモードで楽しませていただきました。

Soundtrack Pub公式サイトにAfter Reportを掲載しました。
https://www.soundtrackpub.com/event/2019/06/20190608.html

次は9月開催を予定しています。

お楽しみに!

↓告知分(記録として残しています)

» 続きを読む

«「サントラさんの帰還」終了しました!