Soundtrack Pub

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

« 「宮川泰追悼本」―夏コミには行けないけれど… | トップページ | 【告知】9月9日『バックグラウンドミュージック#2~腹巻猫+クドウハルヲふたり会~』 »

2006年8月18日 (金)

まついえつこ Birthday Live in "Take off 7"

 8月16日。
 作曲家・まついえつこさんの1stアルバム発売記念&バースデーライブに足を運びました。会場は渋谷のライブハウス<Take off 7>。

 まついえつこさんは、東映戦隊シリーズの音楽チームの一員として、TVのクレジットには名前は出ないものの、Extra曲(レギュラーの音楽とは別に特定のエピソードやシーンのために作られる曲)の作曲や挿入曲のアレンジ、コーラスなどを担当している新進の作曲家。東京音楽大学在学中の作品『爆竜戦隊アバレンジャー』(2003)から関わっていて、私も当時から親しくさせていただいてます。

 最近では、絵描き歌CDつき絵本の絵描き歌の作詞・作曲・歌を手がけたり、10月公開予定の映画『バトルキャッツ! THE BATTLE CAT!』の音楽と主題歌(作曲・歌)を担当するなど、活躍めざましいっ。
 彼女の作った曲は戦隊シリーズの音楽集でも聴くことができます(こちらはちゃんとクレジットあり)。

 そんなまついえつこさんの1stソロアルバム「茨城名物ロックンロール」が16日にリリースされました。
 これは戦隊シリーズなどの映像作品の曲ではなく、彼女が作詞・作曲し自ら歌ったオリジナル曲10曲を収録したアルバム。故郷・茨城への想い、そして歌への想いがいっぱい詰まった1枚です。

 そして、発売日の8月16日は彼女の誕生日でもある!ということで、「アルバム発売記念&バースデーライブ」となったわけです。

 実は仮歌やコーラスの仕事などもしている彼女。歌も本格的なのです。
 そしてそして、彼女にはほかの作曲家や歌手にはない強みがあるのでした。
 それは幅広い興味と趣味。特に落語とブルース・リーと特撮は得意分野。この趣味を生かして、お笑いあり!ヌンチャクあり!特撮ネタあり!のステージを展開してくれます。会場はずーっと笑いと拍手に包まれてました。

 アルバムタイトルになっている「茨城名物ロックンロール」からスタート。「ラーメンはましょう」「未来はいつもおとずれる」とオリジナル曲を続けたあと、特技の琵琶をとりあげて、「祇園精舎」とオリジナルアレンジの「磯節」「薩摩琵琶JAZZ KIMIGAYO」を披露。琵琶が弾けるというのも、彼女のセールスポイントなのです。

 休憩後の再登場時には、出演者と観客が「ハッピーバースデー」で誕生日を祝う一幕も。

 後半はカバー曲もまじえてバラエティに富んだステージ。大好きなおばあちゃんへの感謝をこめた「ばあちゃんの唄」を鍵盤弾き語りで。これ、ちょっと泣きそうになります。
 がらっと雰囲気が変わって、「ヒーロー&ヒロインメドレー」。「キューティーハニー」「魔法戦隊マジレンジャー」をさっそうと歌い、バンド演奏の「燃えよドラゴン」をバックにヌンチャクを振って喝采を浴びます。続いて、映画『バトルキャッツ! THE BATTLE CAT!』の主題歌「絶対無敵バトルキャッツ!」を琵琶の演奏つきで披露。
 そのあとの「旅愁」もよかった。『暗闇仕留人』の主題歌です。ちゃんと「るーるー」のコーラスつき。必殺主題歌の中でも屈指の人気曲で、私も大好き。じーんとしました。
 オリジナル曲に戻って、茨城への郷愁いっぱいの「それがいがっぺ いばらきは」、落語をネタにしたにぎやかな「覇亜怒六区座浅草」で締め。アンコールでは「 茨城名物ロックンロール」をもう一度歌って客席も盛り上がりました。

 作曲が本業の彼女にとって、ライブは大好きな歌を歌う場所であると同時に、ファンと直接触れ合える大切な時間になっていると思います。
 プロの歌手のような洗練されたステージではないかもしれないし、アイドルのようなきらびやかな華やかさはないかもしれない。でも、音楽が好きで好きで、歌うことが楽しくてたまらないという気持ちが、伝わってきます。そして、未完成でも先が見えなくても、とにかく進もうとうパワー。それは、まついえつこの「いま」しか作りえない時間で、その「いま」を共有したくて、客席のファンは足を運んでくるんでしょうね。

 あきらめないでいれば、きっと、未来はやってくるよね。
 そう信じたくなるステージでした。


◎絵描き歌CDつき絵本「こぶたのジャスミン キリンさんにキス

 : こぶたのジャスミン キリンさんにキス

◎絵描き歌CDつき絵本「こぐまのクッキー 大きくなりたい!

 : こぐまのクッキー 大きくなりたい!

◎「茨城名物ロックンロール

 : 茨城名物ロックンロール


↓詳しい仕事やDISCOGRAPHYはこちらで!

☆まついえつこ Official Blog <まついえつこ はここにいる

« 「宮川泰追悼本」―夏コミには行けないけれど… | トップページ | 【告知】9月9日『バックグラウンドミュージック#2~腹巻猫+クドウハルヲふたり会~』 »

コメント

ライブの実況中継、ありがとうございました!
遠く瓜連より、まるで箱の中の一員であったかのような臨場感を味合わせていただき、幸せ感+充実感いっぱいでございます。
今度、現場に足を運べる幸運に出会えたので、腹巻猫さんが体感なさった渦に、私もどっぷり浸かって参ります。
えつこさんの母上様も、こちらのブログの感想を、絶賛なさっておいででした。

>事務員さん
まついえつこさんの地元の方ですねー。よろこんでいただいて、うれしいです。
こんどはライブに行かれるんですね! いっぱい楽しんで、いっぱい応援してください~。
えつこさんの母上様にもよろしく。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まついえつこ Birthday Live in "Take off 7":

« 「宮川泰追悼本」―夏コミには行けないけれど… | トップページ | 【告知】9月9日『バックグラウンドミュージック#2~腹巻猫+クドウハルヲふたり会~』 »