Soundtrack Pub

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

« 黄金戦士ゴールドライタン オリジナルサウンドトラック | トップページ | 年の瀬に… »

2006年11月29日 (水)

轟轟戦隊ボウケンジャー プレシャスアルバム4&5

 11月22日発売の「轟轟戦隊ボウケンジャー プレシャスアルバム4&5 SGSサウンドアーカイブ」の総解説を書いています。

 実は、解説だけの仕事ってあまりやらないことにしているんです。
 作曲者自身が構成したものや、過去のアルバムの再発の場合は別です。異なる視点から解説を書く意味があります。でも、ほかに選曲・構成者がいる場合はその人が書いたほうがいい。それは音楽解説だけでなく、作品解説についても同じです。
 なぜかというと、選曲・構成というのは、作品の解釈だと思っているのですね。作品を見る切り口、解釈のしかたによって、選曲・構成のしかたも変わる。10人の人がいれば10人違う構成をするはず。だから、アルバムに作品解説が付属する場合も、構成者自身が、「こういう視点で作品を観た」ということを表明すべきだと思うのです。それが、リスナーがアルバムを楽しむ材料のひとつになる。

 DISCも解説もジャケットデザインも含めて、アルバム全体で一つの商品なんですよ。トータルで意味があるんです。CDの仕事を請け負う場合、まるごと受けることにこだわる理由はそこにあります。

 だから、「解説だけ」という仕事には「もっと適任者がいるのでは?」とお答えすることが多いです。
 でも、この戦隊シリーズは別格なんですね。
 朝日ソノラマの雑誌『宇宙船』で、2003年の『爆竜戦隊アバレンジャー』以来、戦隊シリーズの音楽記事を書いてきました。作曲家、歌手らに取材して、音楽録音も見学させていただきました。残念ながら『宇宙船』は休刊してしまったんですが、その縁もあって、今でも音楽録音は見学させていただいていますし、東映の選曲・宮葉さんやコロムビアの担当ディレクター八木さんとのおつきあいも続いています。いわばホームグラウンド、なじみのフィールドなんです。
 戦隊シリーズは、もちろん、特撮ファンとしてもずっと観ていますし、サントラも全シリーズ買っています。仕事を離れた一ファンとしても応援してるんですよ。
 だから、昨年の「魔法戦隊マジレンジャー マジカルステージ4&5 魔法音楽大辞典」の仕事も、よろこんで引き受けました。これは自分が書く意味がある、自分しか書けないものがある、と思ったからです。

  「轟轟戦隊ボウケンジャー プレシャスアルバム4&5」は、過去2枚発売されたサントラアルバムに収録されなかったBGMを集大成したものです。いつものように、既発2枚のサントラの楽曲解説もまとめて掲載されています。既発のサントラは「子ども向け」というコンセプトから、解説がついてないんですよ。楽曲解説は、作曲家・中川幸太郎さんと選曲・宮葉勝行さんの話をライターの豊田朋久くんがまとめた労作。構成は宮葉さんです。
 毎年のお楽しみ、Extra曲も収録されています。23話「あぶない相棒」の終盤でかかった、ボウケンブルー=三上真史作曲「SKY BLUE」のアレンジ曲も収録されました。アレンジは以前当BLOGでも紹介したまついえつこさん。
 主題歌・挿入歌のインストも収録されて、ボリュームたっぷりの2枚組。中川さんの豪快な音楽、ぜひ聴いてみてください。

 解説だけの仕事はあまりやらないと書きましたが、腹巻猫の視点と解釈と味付けでよいのでしたらよろこんでお受けしていますよー。あるいは、たとえば出崎アニメなど、自分が大ファンでくり返し観た作品なら、進んでやりたい。そういう仕事は大切にしたいです。

轟轟戦隊ボウケンジャー プレシャスアルバム4&5 SGSサウンドアーカイブ (2枚組)

 : 轟轟戦隊ボウケンジャー プレシャスアルバム4&5

轟轟戦隊ボウケンジャー プレシャスアルバム1
 第1回録音から代表的な音楽を集めた、1st音楽集。出演者のトークが解説代わり。

 : 轟轟戦隊ボウケンジャー プレシャスアルバム1

轟轟戦隊ボウケンジャー プレシャスアルバム3 最強のサウンド
 劇場版音楽と第2回録音を含むTVシリーズの音楽から選曲された2枚めのサントラ。

 : 轟轟戦隊ボウケンジャー プレシャスアルバム2 最強のサウンド

魔法戦隊マジレンジャー マジカルステージ4&5 魔法音楽大辞典 (2枚組)
 シリーズの掉尾を飾る最終音楽集。2枚のサントラに未収録のBGMを収録。まついえつこさんによる楽曲解説も読めるファン必携のアルバム。

 : 魔法戦隊マジレンジャー マジカルステージ4&5

« 黄金戦士ゴールドライタン オリジナルサウンドトラック | トップページ | 年の瀬に… »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 轟轟戦隊ボウケンジャー プレシャスアルバム4&5:

« 黄金戦士ゴールドライタン オリジナルサウンドトラック | トップページ | 年の瀬に… »