Soundtrack Pub

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

« 遥かなるナユグ「精霊の守り人」 | トップページ | 帰ってきたナッキー!「生徒諸君!」 »

2007年7月 2日 (月)

フランス語で歌おう「タッチ」

 「なつかしのアニメ主題歌」みたいな番組で岩崎良美が登場すると、必ず歌うのが「タッチ」。
 「タッチ」が名曲であることに異論はないんですが、「アニメ『タッチ』の歌には、ほかにもいい曲があるのに…」と思ってるのは、私だけでしょうか?

 たとえば、エンディング曲「君がいなければ」「青春」、オープニング曲「愛がひとりぼっち」。

 そんな『タッチ』の歌を岩崎良美がセルフカヴァーしたアルバムが発売中です。タイトルは「タッチ 21st century ver.」。ギターで野村義男が参加してます。

 収録曲は、

  1. タッチ(21st century ver.)
  2. チェッ!チェッ!チェッ!(21st century ver.)
  3. 青春(21st century ver.)
  4. 愛がひとりぼっち(21st century ver.)
  5. タッチ~Touche´
  6. タッチ(DJ URAKEN MIX)
  7. チェッ!チェッ!チェッ!(HIMURO MIX)

 ほかに1~5のカラオケ入り。

 「タッチ (21st century ver.)」は、ほぼ原曲どおりのアレンジ。「チェッ!チェッ!チェッ! (21st century ver.)」はダンスチューン風。「青春」は現代的にアレンジされてますが、原曲の雰囲気を損なわないメロウなサウンド。「愛がひとりぼっち (21st century ver.)」は、アルバム中もっともドラマチックなアレンジになっていて、聴きどころといってよいでしょう。間奏のバロック風の部分が絶妙です。

 こういうものは、アレンジが斬新すぎても違和感があって反発されるし、保守的すぎても、「前のほうがよかった」と言われる。難しい企画です。でも、これはなかなかいい仕事ですよ。岩崎良美の歌声は20年前と比べて違和感なし。表現力が増した分、じっくり聴かせます。「君がいなければ」も入れてほしかったなぁ。2曲のリミックスヴァージョンはなくてもよかった気がする。

 異色なのは5曲めの「タッチ~Touche´」。なんと、「タッチ」をフランス語で歌ってます。アレンジもピアノ中心のシンプルなサウンドでシャンソン風に仕上げられている。

 なぜフランス語?かというと、岩崎良美さん、すっかりフランスびいきになって留学までしたそうなんです。今でもしょっちゅう渡仏してるとか。

 フランス語になったアニメソングでは、「キャンディキャンディ」や「アルプスの少女ハイジ」が雰囲気ぴったりでした。「タッチ」は曲調からいって、あんまり合わない感じ。とはいえ、原曲のイメージを忘れて聴けば、これはこれでいい曲。原曲のメロディがいいからどうにも料理できるんですね。

 『タッチ』の歌と音楽をほとんど一人で手がけたのは、芹澤廣明。『タッチ』のみならず、『ナイン』『陽あたり良好』など、「あだち充原作ものとい えば芹澤さん」みたいな雰囲気がありました。甘酸っぱいメロディと60年代ポップス風のサウンドは、まさに「青春」の象徴のようでした。チェッカーズの作品でもおなじみで、「ギザギザハートの子守唄」「涙のリクエスト」「星屑のステージ」「ジュリアに傷 心」「Song for U.S.A」など、デビューから3年間くらいは、ほぼ全曲芹澤さんの作とプロデュースによるもの。ある世代にはなつかしい歌たちです。

 芹澤さんは、もともとミュージシャンとし てバンドでデビューし、ステージ101のメンバとして活躍した時期もありました。なので歌もうまく、『ナイン』『タッチ』『陽あたり良好』といった作品で も、芹澤さんの歌声を聴くことができます。ソロアルバムも発売されていました。
 アニメソングでは、「キン肉マン Go Fight !」が芹澤さんの作曲。また、知名度はいまひとつですが、『エースをねらえ!2』『エースをねらえ! ファイナルステージ』の音楽と主題歌も芹澤さんの仕事で、私 のお気に入りのひとつです。もう1本上げるなら、TOKIOが歌った『飛べ!イサミ』の主題歌「ハートを磨くっきゃない」が好きですね。私の中では、ハズ レなしの作曲家の一人なんです。

 この「タッチ (21st century ver.)」は、「岩崎良美健在!」の証明であるとともに、ソングライター芹澤廣明の才能を再認識させる1枚でもありました。やっぱり『タッチ』の歌は永遠の青春ソングだなぁ。

タッチ 21st centrury ver. (岩崎良美)

 : タッチ 21st centrury ver.

TOUCH (岩崎良美)
 他の歌手が歌った『タッチ』の挿入歌を岩崎良美がカヴァーしたアルバム。

 

タッチ Best Song Book
 3枚発売されていた「タッチ・ソングブック」から選曲されたベスト盤。

 

« 遥かなるナユグ「精霊の守り人」 | トップページ | 帰ってきたナッキー!「生徒諸君!」 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フランス語で歌おう「タッチ」:

« 遥かなるナユグ「精霊の守り人」 | トップページ | 帰ってきたナッキー!「生徒諸君!」 »