Soundtrack Pub

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

« 和田薫 喚起の時II | トップページ | 「Yes!プリキュア5」オリジナル・サウンドトラック1 »

2007年9月19日 (水)

戸田恵子33年目のソロアルバム

 女優・声優として活躍する戸田恵子さんが、歌手としてソロアルバム「アクトレス」をリリースしました。

 もともと「あゆ朱美」の名でアイドル歌手としてデビューした戸田さん。歌手としては成功しませんでしたが、舞台女優、声優として才能を発揮し、現在の活躍ぶりはご存じのとおり。
 そんな戸田さんが、「もう一度歌に挑戦してみたい」との思いから作り上げたのがこのアルバム。、ビクターから歌手デビューして33年目、同じビクターからの歌手復活です。

 収録内容は、新曲・カヴァーなどとりまぜての10曲。あゆ朱美時代のセルフカヴァー「一人占い」や、三谷幸喜作詞・宇崎竜童作曲による「のっこのわがままブギ」、8分にも及ぶシャンソン「ささやかなジュゲーム」、BEGINのカヴァー「声のおまもりください」など、バラエティに富んだ内容です。

 反面、アルバムとしてのまとまりはいまひとつ。とはいえ、「ある女優の10代から50代の人生を追体験できる内容」とのコンセプトだそうですから、そのバラエティを楽しむのが正解でしょう。曲調も、R&B、ブギ、シャンソン、演歌調とさまざまで、女優として経験を積んできた戸田さんの豊かな表現力が楽しめます。

1.V.I.P (詞・曲:植木 豪(PaniCre))
2.ひとり占い (詞・曲:さだまさし)
3.のっこのわがままブギ (詞:三谷幸喜、曲:宇崎竜童)
4.女友達 (高橋真梨子のカヴァー)
5.ささやかなジュゲーム (詞:秋元 康)
6.声のおまもりください (BEGINのカヴァー)
7.強がり (詞・曲:中村 中)
8.里の秋 (童謡)
9.V.I.P - The Tribal Mix -

<Memorial Bonus Track>
10.コスモスに君と (『伝説巨神イデオン』エンディング)

 声優時代からのファンとして気になるのは、ボーナストラックとして収録された「コスモスに君と」!
 が、残念ながら新録音ではないんですね。キングレコードのオリジナル音源をリマスタリングして収録しています。ビクターのマスタリングなのでキングの音とはまた異なる印象になっているのが面白いところなんですが、新録だったらなぁ…。このアルバムの唯一残念なところです。

 そして、映像音楽ファンのさがなのかもしれませんが、すぎやまこういち先生が書いた27年前のこの名曲が、いちばん心に響く…。せめてライブだけでも、もう一度アニメ主題歌を、というのは無理な望みかな。

アクトレス (戸田恵子)

 : アクトレス

« 和田薫 喚起の時II | トップページ | 「Yes!プリキュア5」オリジナル・サウンドトラック1 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 戸田恵子33年目のソロアルバム:

« 和田薫 喚起の時II | トップページ | 「Yes!プリキュア5」オリジナル・サウンドトラック1 »