Soundtrack Pub

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

« 本日はここまで…「受験の神様」 | トップページ | 10月14日 五條真由美ライブ BAJ3 »

2007年10月13日 (土)

大橋恵の新作「BLUE DRAGON」

 『機動戦士ガンダム MS IGLOO』『トランスフォーマー ギャラクシーフォース』『ザ・サード~蒼い瞳の少女~』と、ダイナミックで胸をゆさぶる音楽を提供し続けている才媛・大橋恵。新作はゲーム原作のファンタジー『BLUE DRAGON - ブルードラゴン -』です。

 音楽クレジットはゲーム版の音楽・植松伸夫さんと連名。ゲームと同じ音楽をTVアニメでも使うのは『FF:U ~ファイナルファンタジー:アンリミテッド~』でも採用された趣向です。

 サントラ盤は大橋さんの作品を中心に収録。全21曲中、植松氏の作品が2曲(「Main Theme」「地鮫が来る!」)、主題歌アレンジが2曲、残る17曲が大橋さんの作編曲によるものです。

 聴きどころは、雄大な「プロローグ」、女戦士ゾラのテーマ「孤独の女戦士」、ギターがうなるアクション曲「Power Rush」など。あいかわらずサントラファンのツボをついたアレンジが泣かせます。また、大橋さん自身「キャラクターの心情的な部分にも焦点をあてた」と語っているだけあって、「襲い来る悲しみ」「破壊の街」「戦火の中で」などの弦がたっぷり歌う情感曲もいいです。

 本格的なオケでアクションも情感も書ける貴重な才能だけに、作品数が少ないのがもったいない。もっともっと活躍してほしい人ですよ。

BLUE DRAGON オリジナル・サウンドトラック
 白地に青いドラゴンのジャケットデザインが秀逸。

 : BLUE DRAGON オリジナル・サウンドトラック

« 本日はここまで…「受験の神様」 | トップページ | 10月14日 五條真由美ライブ BAJ3 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大橋恵の新作「BLUE DRAGON」:

« 本日はここまで…「受験の神様」 | トップページ | 10月14日 五條真由美ライブ BAJ3 »