Soundtrack Pub

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

« サントラ発売まで待てない!松下奈緒が弾く「ちりとてちん」 | トップページ | スリルと悦びに満ちた一夜。上原ひろみライブ »

2007年11月28日 (水)

【訃報】三沢郷先生

 ご家族からお知らせいただきました。

 11月20日未明、作曲家の三沢郷先生が永眠されたそうです。
 享年79歳。

 『サインはV』『アテンションプリーズ』『デビルマン』『流星人間ゾーン』『エースをねらえ!』などの華麗な「三沢節」が忘れられません。

 70年代後半から日本を離れ、ハワイを経て、アメリカ西海岸に移住されていました。
 昨年より病気療養中でした。

 劇伴倶楽部の「劇伴Creator Who's Who」に書いた、三沢先生の項を以下に転載します。

三沢 郷(みさわ・ごう)
作曲家。
1928年2月26日生。福岡県出身。東京大学文学部哲学科美学科卒。

ラジオ・プロデューサーを経て、男性コーラスグループ“フォーコインズ”を結成、リードボーカル、アレンジャーを務めた。
フォーコインズは、ダークダックスやボニージャックスに対し、ジャズを基調としたコーラスとして活躍、CMソングなども歌っていたが、メンバーのひとりが交通事故で亡くなったことから解散。作曲に専念するようになった。
以後、テレビドラマ、CM、アニメなどに多くの曲を提供している。

CMに「エメロン石鹸」「龍角散トローチ」など。
テレビ番組では、70年代の子ども向け番組に印象的な仕事を残している。
ドラマでは、

  • 1969『サインはV』
  • 1970『アテンションプリーズ』
  • 1972『赤い靴』

テレビアニメでは、

  • 1972『正義を愛する者 月光仮面』
  • 1972『デビルマン』
  • 1973『ジャングル黒ベエ』
  • 1973『ミクロイドS』
  • 1973『エースをねらえ!』

特撮TV映画では、

  • 1973『流星人間ゾーン』
  • 1973『ファイヤーマン』(挿入歌1曲のみ)

いずれも、メロディのカッコよさ、アレンジの巧みさでファンの人気は高い。

三沢サウンドの魅力は、ときに力強く、ときにセンチメンタルなフレーズを緩急自在につなぐ、シャープでスピード感のある旋律。
歌い出しから聴く者の心をつかむ巧みな導入部から、サビに向けて加速していくみごとな高揚感、期待を裏切らないサビの盛り上がり、どの曲も一度聞いたら忘れられない印象を残す。
また、アニメ・特撮ファンの間では「豪快なイントロの三沢郷」と呼ばれるほど、そのアレンジには特徴がある。
とりわけ、「月光仮面」「デビルマン」「ミクロイドS」「流星人間ゾーン」などのヒーローソングにおいては、金管とストリングスがうなる壮大なイントロが聞く者を圧倒する。
さらにすごいのは、イントロだけでなく、中身の方もテンションが落ちないこと。
アニメ・特撮主題歌の多くでは、アップテンポの曲をスローで演奏するとバラード風のしんみりした曲に聞こえるのだが、三沢郷の場合はその例にあらず。とにかく、頭から豪快に飛ばさないと曲のよさが生きないのだ。
世代を超えてファンに支持されているのは、力強く、しかも繊細な曲想のゆえだろう。
(1998/6/6)

 この記事を書いたことがきっかけで三沢先生からメールをいただき、7年間にわたって文通させていただいていました。
 70歳を超えてから一線を退かれたそうですが、音楽への情熱は相変わらずで、プライベートCDを送っていただいたり、最近聴いた音楽の話をうかがったりしてました。

 最近のメールでも「快方に向かってます」と書かれていたので、ほっとしていたのですが…。

 残念です。

 ご冥福をお祈りいたします。

« サントラ発売まで待てない!松下奈緒が弾く「ちりとてちん」 | トップページ | スリルと悦びに満ちた一夜。上原ひろみライブ »

コメント

はじめまして。

非常に悲しいです。

サインはVや
アニメの月光仮面や
エースをねらえ!や、、、
三沢先生は天国でも
格好いい音楽を描かれるのでしょうね。
合掌

初めまして、
私の父が旧制福岡中学時代に三沢さん(本名手嶋さん)たちと銀河系感覚派を謳い「むくろじ」という文芸同人誌を発行しておりました。当時の同人にはブレヒトの芝居小屋「東京演劇アンサンブル」の広渡常敏氏もおられました。
父は2000年7月に昇天しましたが、晩年は三沢さんとのe-mail文通を楽しみにしており、入院中は私が代筆をしておりました。三沢さんがパソコンではじめて描いたマリリンモンローのような女性のイラストを送っていただき、父の机の前に額装して飾っています。
一昨日、旧制中学時代の同窓のかたより三沢さんの訃報を伺った母からの電話で悲しい知らせを受け取りました。
ネットを検索して、このページにたどり着けたことを幸いに思います。
三沢様を知る方とともに、心より哀悼のメッセージを送ります。
ご冥福をお祈りいたします

>石アキさん
コメントありがとうございます。
悲しいですが、三沢先生の音楽を伝えていきたいです。

>picnicmaniaさん
コメントありがとうございます。
貴重なエピソードを聞かせていただき、ありがとうございました。
三沢先生は日本の知人とのやりとりを楽しみにしておられましたから、お父様との文通もよろこばれていたと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【訃報】三沢郷先生:

« サントラ発売まで待てない!松下奈緒が弾く「ちりとてちん」 | トップページ | スリルと悦びに満ちた一夜。上原ひろみライブ »