Soundtrack Pub

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« 【告知】9月27日 特撮ナイト 第2夜「百億の正義と千億の悪」 | トップページ | 祝!DVD発売「好き!すき!!魔女先生」 »

2008年9月21日 (日)

ひと夏の思い出!?「学校じゃ教えられない!」

 熱心な深キョンファンというほどではないけど、CDと主演作はちょくちょくチェックしている私なのである。『未来講師めぐる』は快作だったなぁ。でもサントラが出なかったのが唯一の不満。放映は終わってしまいましたが、7月期のドラマ『学校じゃ教えられない!』はちゃんと出ましたよ。

 最近のドラマのサントラ盤は役者さんの写真などを使わず、ジャケットもブックレットもイメージ写真で構成されることが多い。いろいろ大人の事情があってのことですが、番組ファンには寂しいものです。
 『学校じゃ教えられない!』のジャケはすごい。深キョンと教え子たちが総出演した特製ジャケ(ケースを取り囲む腰巻方式=つまり帯の一種ですな)です。正面に深キョンと男子生徒、両袖(裏)には女子生徒たち。すごいよバップ。快挙だ!

 音楽は福島祐子と高見優。この二人はドラマ『マイ・ボス マイ・ヒーロー』『歌姫』『佐々木夫妻の仁義なき戦い』などでもコンビを組んでます。福島さんは『吾輩は主婦である』以来注目している作曲家で、最近では『絶対彼氏』の音楽をaudio highsと一緒に担当。実はこの人たち、みんな同じ事務所(=ミラクルバス)なんですね。

 音楽はラテン主体。夏の物語にぴったりです。収録曲は福島祐子が22曲中14曲を作曲。小編成のバンドとシンセを使ってユーモア漂うノリのいい曲を提供しています。

 1曲目に置かれた「クラウチング・スタート」、歪んだ楽器の音がコミカルな「フェスタ」、8ビートのビッグバンド・ジャズという趣の「戦え野郎ども」、福島さん自身のVoiceをフィーチャーした「イーエル・アイドル」、曲名どおりノリのよいSka「Ska-Ska Paradise」(これは高見優作曲)などが聴きどころ。
 ドラマチックなイントロで幕を開ける「夕立ち明けて」は最終回でも印象的に使われた青春ドラマらしいナンバー。アップテンポのビートに切ないメロディを乗せた「音楽室には誰もいない」も青春の悲しみを思わせる佳曲です。
 ラストに置かれた「Incontro」では、フランスのシャンソン歌手Zaniboniがヴォーカルで参加しているのにも注目。

 現在も日本キューバ混合バンドに参加しているという福島さん、ラテンな夏のドラマが似合いますね。

学校じゃ教えられない! オリジナル・サウンドトラック

 : 学校じゃ教えられない! オリジナル・サウンドトラック

絶対彼氏 オリジナル・サウンドトラック
 速水もこみち&相武紗季主演のSFラブコメ。福島祐子とaudio highsの作品。

 : 絶対彼氏 オリジナル・サウンドトラック

« 【告知】9月27日 特撮ナイト 第2夜「百億の正義と千億の悪」 | トップページ | 祝!DVD発売「好き!すき!!魔女先生」 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【告知】9月27日 特撮ナイト 第2夜「百億の正義と千億の悪」 | トップページ | 祝!DVD発売「好き!すき!!魔女先生」 »