Soundtrack Pub

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« 3月13日 冬木透 conducts ウルトラセブン | トップページ | 「ギター・サスペンス」が冴えるSFミステリー「テレパシー少女 蘭」OST2 »

2009年3月18日 (水)

3月14日 村松崇継インストアライブ@渋谷TOWER RECORDS

 3月14日はホワイトデー。
 この日、渋谷タワーレコード特設会場で開催された村松崇継さんのインストアライブに足を運びました。会場には30人近いお客さんが。しっかり人気が浸透しているのがうれしかったです。

 村松さんはインストアライブは生涯初!だそうで、やや緊張のおももち。
 2月18日に発売された「Piano Sings」からオリジナル曲中心の演奏でした。

  ・誕生
  ・The Magic Is Gone
  ・あなたがいるから
  ・Departure

 いずれもピアノソロ。「あなたがいるから」以外は、アルバムversionではベースとパーカッションが入っているので、ピアノソロversionはこのライブだけのスペシャルversionです。

 村松さんは「自分には予定がないだろうから」とライブ日程にホワイトデーを選んだそうですが、訪れたファン、あるいはたまたま通りかかって足を止めたお客さんにとっては、この上ないプレゼントになったのではないでしょうか。

 「すごい泣き虫」を自称する村松さん、「自分の音楽を通して、こうして皆さんと出会えることが本当にうれしい」とコメントしながら、涙ぐむ姿も。その暖かい人柄が伝わってきました。緊張のせいかミスタッチもありましたが、想いのこもった演奏でしたね。

 ライブ後のサイン会にも長蛇の列が。ファン一人ひとりと言葉を交わしながら丁寧にサインをするようすが印象的でした。

 5月にはコンサート・ツアーが予定されています。
 ⇒ツアー情報はこちら

Piano Sings 村松崇継

 : Piano Sings

« 3月13日 冬木透 conducts ウルトラセブン | トップページ | 「ギター・サスペンス」が冴えるSFミステリー「テレパシー少女 蘭」OST2 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3月14日 村松崇継インストアライブ@渋谷TOWER RECORDS:

« 3月13日 冬木透 conducts ウルトラセブン | トップページ | 「ギター・サスペンス」が冴えるSFミステリー「テレパシー少女 蘭」OST2 »