Soundtrack Pub

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

« 東映まんがまつり歌のあゆみ! | トップページ | 80・90年代アニメのこだま 平野文/日高のり子/井上喜久子ベスト »

2010年2月19日 (金)

2月13日 菅野祐悟バレンタインコンサート

 2月13日。日経ホールで開催された<菅野祐悟バレンタインコンサート2010>に足を運びました。

 菅野祐悟さん4回目のコンサート。私は1回目と2回目に足を運んでいますが、その2回ともがクリスマスコンサートでした。今回はバレンタインデー前日ということで、バレンタインにちなんだコンサート。うーん、ロマンティックです。

 コンサートは2部構成。菅野さんによれば、1部はスウィートな曲を、2部はひと筋縄ではいかないビターな曲をそろえたとのこと。いずれも、2009年に担当した作品を中心にした選曲でした。

 オケは、弦が64432、木管がフルート、オーボエ、クラリネット、ファゴット各1、金管はトランペット×1、トロンボーン×2、ホルン×2、そして、ハープ×1、パーカッション×2、ギター×1、シンセサイザー×1、ピアノ×1。ピアノは菅野さんご自身。これにヴォーカルの3人が加わった、40人足らずの編成です。けして大編成ではありませんが、巧みな編曲で菅野さんの音楽をしっかり楽しむことができました。

 第1部はロマンティックな曲、美しい曲が中心。映画『アマルフィ 女神の報酬』のためにイタリアで書いたという2曲が印象的。ドラマ『キイナ ~不可能犯罪捜査官~』からの「フシギ-解決-」も、ドラマを観ていた人には記憶に残る曲です。

 第2部は「ひと筋縄ではいかない」との言葉どおり、映像音楽らしい、ドラマティックな曲、サスペンス曲、ノリのいい曲が続けて登場。第1部より、菅野祐悟らしい音楽が楽しめたのはこちらのほうでした。
 NHKスペシャル『MEGAQUAKE 巨大地震』とドラマ『不毛地帯』からの曲は、どちらも放送は観てなかったんですが、迫力ある構成とアレンジに引き込まれました。ラストの3曲、『シバトラ』『MR.BRAIN』『サムライ・ハイスクール』は、「これぞ菅野祐悟!」というべきノリのいい曲。ラストでぐいぐい盛り上げるコンサートの構成がニクイですね。

アンコールは、ドラマ『不毛地帯』から菅野さんが「いちばん聴いてもらいたかった」という曲「生きて歴史の証人たれ」とピアノソロの新曲。

 恋人たちにはちょっとビターだったかもしれませんが、サントラ好きにはたまらない、聴きごたえのあるコンサートでした。
 なにより、毎年コンスタントに映像音楽のコンサートを続けてくれているのがうれしい。また来年も楽しみにしています。

<コンサートで演奏された曲が収録されたCD>

不毛地帯 オリジナル・サウンドトラック
 山崎豊子原作ドラマ。最近の菅野作品の中でもとびきり重厚な名作です。

 : 不毛地帯 オリジナル・サウンドトラック

アマルフィ 女神の報酬 オリジナル・サウンドトラック
 イタリアの香りたっぷりの艶やかな1作。

 : アマルフィ 女神の報酬 オリジナル・サウンドトラック

サムライ・ハイスクール オリジナル・サウンドトラック
 番組同様、破天荒なノリのはじけた作品です。

 : サムライ・ハイスクール オリジナル・サウンドトラック

恋して悪魔~ヴァンパイア☆ボーイ~ オリジナル・サウンドトラック
 『トワイライト』にインスパイアされた?ヴァンパイアもの。ヒロインは加藤ローサ。これ菅野祐悟音楽とは意外でした。

 : 恋して悪魔~ヴァンパイア☆ボーイ~ オリジナル・サウンドトラック

<Set List>

    第1部

  1. 不思議な扉の向こう側 (映画『曲がれ!スプーン』より)
  2. フシギ - 解決 - (ドラマ『キイナ~不可能犯罪捜査官』より)
  3. 人生の宝物 (ドラマ『泣かないと決めた日』より)
  4. 世界で最も美しい場所 (映画『アマルフィ 女神の報酬』より)
  5. アニュス・デイ (映画『アマルフィ 女神の報酬』より)
  6. 旅立ち (新曲)
  7. ピアノと管弦楽のためのエッセイ

    第2部

  8. 恋して悪魔~Vampire☆Boy~ (ドラマ『恋して悪魔~ヴァンパイア☆ボーイ~』より)
  9. ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない (同名映画より)
  10. MEGAQUAKE - MAIN THEME - (NHKスペシャル『MEGAQUAKE 巨大地震』より)
  11. 熾烈な戦い (ドラマ『不毛地帯』より)
  12. シバトラ - MAIN THEME - (ドラマ『シバトラ~童顔刑事・柴田竹虎~』より)
  13. MR.BRAIN (ドラマ『MR.BRAIN』より)
  14. サムライ・ハイスクール - MAIN THEME - (ドラマ『サムライ・ハイスクール』より)

アンコール

  • 生きて歴史の証人たれ (ドラマ『不毛地帯』より)
  • (新曲 ピアノソロ)

« 東映まんがまつり歌のあゆみ! | トップページ | 80・90年代アニメのこだま 平野文/日高のり子/井上喜久子ベスト »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。