Soundtrack Pub

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« 最近のNHKドラマから(1) 「とめはねっ!」 | トップページ | どこか懐かしい「かいじゅうたちのいるところ」 »

2010年3月14日 (日)

最近のNHKドラマから(2) 「咲くやこの花」

 『咲くやこの花』は1月からNHK土曜時代劇枠で放送されている時代劇。
 『ちりとてちん』の藤本有紀のオリジナル脚本、成海璃子の主演で、「青春かるた時代劇」ともいうべき個性的な作品になっています。

 音楽は、ドラマ版『世界の中心で、愛をさけぶ』や『白夜行』『流星の絆』などで知られる河野 伸。河野氏は成海璃子が主演したドラマ版『ハチミツとクローバー』の音楽も担当しているので、ふしぎな縁がありますね。時代劇というよりも、青春ドラマ風の音楽。あたたくやさしい音楽が胸にしみるほか、ビートのきいたPOPな音楽も用意されています。時代劇なのにサントラに横文字の曲名がまざっているのも面白い。

 印象に残るのは、なんといってもメインテーマとなる「優しい花/睦月」、そして、主人公こいの心情を描写する「こいの花」、そのメロウなアレンジである「行方も知らぬ、恋の道かな」。この作品らしい繊細な音楽です。
 ドラマの放送は3月まで。この音楽とともにどんなクライマックスを迎えるのか、楽しみに見守りたいと思います。

咲くやこの花 オリジナルサウンドトラック

 : 咲くやこの花 オリジナルサウンドトラック

« 最近のNHKドラマから(1) 「とめはねっ!」 | トップページ | どこか懐かしい「かいじゅうたちのいるところ」 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。