Soundtrack Pub

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

« 8月1日「Sister MAYO×高取ヒデアキ LIVE」セットリストですよ | トップページ | コミックマーケット78終了しました! »

2010年8月17日 (火)

「大魔神カノン」サントラはBlu-ray Boxのみ!?

 8月13日にお台場の東京カルチャーカルチャーで開催されたイベント「カノンのしらべ~~佐橋×藤林の特撮音楽の世界」、なかなか充実した興味深い内容でした。

 作曲家・佐橋俊彦、作詞家・藤林聖子のおふたりとプロデューサー・高寺重徳が鼎談形式で、特撮作品と音楽について語るイベント。とりあげられた作品は高寺プロデューサーが手がけた『激走戦隊カーレンジャー』『電磁戦隊メガレンジャー』『星獣戦隊ギンガマン』『仮面ライダークウガ』『仮面ライダー響』、そして『大魔神カノン』。音楽プロデューサーである本地代資(株式会社ティーワイ エンタテインメント取締役社長)氏も加わって、音楽づくりの舞台裏にまで話は及びました。高寺さんと本地さんのやりとりがなんとも面白かった(ちなみに本地さんとは、かつて戦隊シリーズの音楽ディレクターを務めていた本地(大輔)さんその人です)。

 興味深いエピソード満載でしたが、限られた時間でこれだけのネタを消化するのはムリがあり、やや駆け足で中途半端になった印象も。
 しかし、『ギンガマン』にシェリンダ役で出演した水谷ケイさんがゲストとして登場し、撮影裏話に加えて、挿入歌「 その名はシェリンダ」(作詞:藤林聖子/作・編曲:佐橋俊彦)を披露してくれました! ありえないようなステージ。もう、これだけでチケット代のもとが取れたと思った人も多かったでしょう。水谷さん、この歌を歌うのは録音以来だそうですよ。

 さて、『大魔神カノン』の音楽はもちろん佐橋さんですが、サントラは単体発売はなく、Blu-ray BOXの特典としてついてくるそうです。しかも、3回録音された音源は、それぞれ、BOX1、BOX2、BOX3に振り分けて特典になるそうなので、聴きたい人はすべて買わなければいけないという…。
 そういえば、ユニークな怪獣ドラマ『MM9』のサントラもDVD-BOXの特典としてのリリースでした。

 サントラ・ビジネスの厳しさを感じさせる商品展開というか、出るだけよしと考えるか、複雑です。結局、買うんですけどね。

大魔神カノン Blu-ray BOX1
 9月24日発売!

 : 大魔神カノン Blu-ray BOX1

あした天気になぁれ Lia [MAXI]
 「鳥の詩」のLiaが歌う1st&2ndエンディングテーマ「あした天気になぁれ」「歩いて帰ろう」のMAXIシングル。こちらは単体発売になりました! 発売中!

 : あした天気になぁれ

(追記)東京カルチャーカルチャーのサイトにイベントレポートが掲載されました。

« 8月1日「Sister MAYO×高取ヒデアキ LIVE」セットリストですよ | トップページ | コミックマーケット78終了しました! »