Soundtrack Pub

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

« SF大会企画終了しました | トップページ | 「大魔神カノン」サントラはBlu-ray Boxのみ!? »

2010年8月13日 (金)

8月1日「Sister MAYO×高取ヒデアキ LIVE」セットリストですよ

 セットリストを取り寄せてたら日が空いてしまいましたが……、
 8月1日、渋谷TAKE OFF 7で開催された「Project.R presents 高取ヒデアキ vs SisterMAYO 1stアルバムリリースライブ」に足を運びました。

 7月21日にSister MAYOと高取ヒデアキの初のベスト盤がリリースされたことを記念してのジョイントライブです。お二人とも、ユニットやバンドでのライブはあるけれど、単独の名前でのライブははじめてとのこと。
 高取さんのほうは、バンド「Z旗」で定期的にライブを行なっていますが、Sister MAYOさんはイベントなどのステージはあっても、自身のライブは珍しい。生MAYOさんのステージを見ようと、スタンディングでフロアが満杯(実際、入れない人までいた)になるほどのファンが集まりました。みんな、この日を待っていた!!

 かくいう私もその「待っていた」一人です。
 「Sister MAYOベスト」を出したいと何度も企画書を書いて送っていたくらいです。そのベスト盤が実現し、解説を書かせてもらい、ライブまで開催されてしまうなんて、生きていてよかった!!

 MAYOさんのステージは「ぷるるん!! しずくちゃん」から。バックは新結成されたSister MAYOのバンド「カラテブラボー」(バンド名は当日発表)。ちなみにギターが「魔法戦隊マジレンジャー」の作曲・歌唱で知られる岩崎貴文さんですよ。
 この生バンドの音に、MAYOさんの声が実によく乗るのだなぁ。MAYOさんの声はただ可愛く聴こえるだけでなく、しっかりと芯があって、激しい楽器の音に埋もれないパワーと声質を持っている。歌手としてほんとに恵まれた個性だと思います。楽器隊との息もぴったり。
 あと、MCが自然体で何度も爆笑。
 Sister MAYOは実はバンド向きの歌手なのだ!
 もともとバンド活動をしていたことは知っていたけれど、実際生のステージを聴いて、そう実感しました。

 ベストアルバム『Sister MAYO 1号』に収録された曲に、一部、C.N.N.(Cyber Nation Network)時代の曲をまじえながらおよそ1時間のステージ。「LOVE☆トロピカ~ナ」が生で聴けて感激。私の2000年代萌えソングNo.1です。
 ラストは岩崎さんの「魔法戦隊マジレンジャー」に続いて「呪文降臨~マジカルフォース~」で大盛り上がりで締め。MCで笑わせ、跳びはね、声で魅了し、観客を熱狂させたすばらしいステージでした。

 休憩をはさんで高取ヒデアキさんのターン。
 Z旗のメンバーを引き連れて、ロックミュージシャンらしいパワフルなステージを見せてくれます。
 COA名義で発表された『グランダー武蔵RV』オープニング曲「Chase The Wind」で激しくスタート。ちなみにCOAは、高取ヒデアキと実弟Nobuが参加したユニット。「ハピ☆ラキ!ビックリマン」「MY SHOOTING STAR」とテンポよい曲が続いたあと、「オコジョ番長のテーマ」でがらりと別の世界に。
 「砂ぼうず絵描き唄」「耳にタコ」「無限戦士アニキンダーの唄(ドラマ『マイ☆ボス マイ☆ヒーロー』劇中歌)」「走れ!ビジネスマン!!(ABCマート CMソング)」「装甲車輪ゴローダー GT(ゴローダーGT CMソング)」など、ふだんのZ旗ライブではまず聴けない曲がぞくぞく登場。Z旗メンバーの意外なパフォーマンスも見れて、熱いだけではない、笑えて楽しめるステージになりました。
 もちろん熱い曲もまだまだ続きます。「ライブオン!」「四六時夢中シンケンジャー 」は会場も一体となってヒートアップ。
 ラストは「Transformers~鋼鉄の勇気~」「ハリケンジャー参上!」でフィナーレ。

 アンコールはSister MAYOと高取ヒデアキの二人で「DIVER#2000」「四六時夢中シンケンジャー」を歌って締め。

 いやぁ、よかった。1人ずつでもすばらしいライブなのに、2人合体して240%のパワーになっていましたね。2人のアニソンライブ、もっと見たい・聴きたいと思います。特にこれが旗揚げとなったSister MAYO&カラテブラボーのライブに期待してます!


<セットリスト>

<Sister MAYO with カラテブラボー>

  1. ぷるるんっ!しずくちゃん
  2. パッタポッタモン太
  3. 小さな勲章
  4. カラフル
  5. Oh! My God!
  6. SUPER VOYAGER
  7. LOVE☆トロピカ~ナ
  8. ファンファン&シャウト
  9. LOVE☆トロピカ~ナ ファイナル
  10. Just feel it ~明日のために~
  11. 魔法戦隊マジレンジャー(Vox:岩崎貴文)
  12. 呪文降臨マジカルフォース

<高取ヒデアキ with Z旗>

  1. Chase The Wind
  2. 祝(ハピ☆ラキ)ビックリマン
  3. MY SHOOTING STAR
  4. オコジョ番長のテーマ
  5. 砂ぼうず絵描き唄
  6. Fight for the earth!!
  7. 耳にタコ
  8. ライブオン!
  9. 四六時夢中シンケンジャー
  10. 無限戦士アニキンダーの唄~走れ!ビジネスマン!!~装甲車輪ゴローダーGT
  11. 眠くなるまで
  12. Transformers~鋼鉄の勇気~
  13. ハリケンジャー参上!

<アンコール>Sister MAYO & 高取ヒデアキ

  1. DIVER#2100
  2. 四六時夢中シンケンジャー


 コロムビアのサイトにSister MAYOインタビューが掲載されています。

Sister MAYO インタビュー いろんな意味でのスタートです!

 発売中の雑誌『東映ヒーローMAX』には、Sister MAYO×高取ヒデアキ対談を掲載!

東映ヒーローMAX Vol.34

 : 東映ヒーローMAX Vol.34

 以下は収録CD。以前も紹介しましたが、再掲です。ライブで歌われた曲はこのCDで聴ける!

Sister MAYO 1号

 : Sister MAYO 1号

Cyber Nation Network ベスト

 : Cyber Nation Network ベスト

高取ヒデアキ BEST ALBUM 参上!

 : 高取ヒデアキ BEST ALBUM 参上!

« SF大会企画終了しました | トップページ | 「大魔神カノン」サントラはBlu-ray Boxのみ!? »