Soundtrack Pub

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

« 「TBSサントラ大作戦」終了しました! | トップページ | 窪田ミナ 1st ソロ・ライブ! »

2010年9月26日 (日)

窪田ミナ「ゲゲゲの女房」サントラ第2弾!

 9月25日で最終回を迎えた『ゲゲゲの女房』。サウンドトラック・アルバムの第2弾が9月15日に発売されました。私は解説を書かせていただきました。

 窪田ミナさんの音楽のすばらしさはいまさら言うまでもないところ。サントラ第2弾には、後期のエピソードのために追加された音楽を中心に選曲・収録されています。
 聴きどころは、茂の漫画にかける情熱を表現した「鬼気迫る背中」、第21週「戦争と楽園」のエピソードで印象的に使用された「悲劇の島」「生命の星」、別れをテーマにした「鎮魂歌」、南明奈演じる漫画家はるこのテーマ「星とバンビ」、ユーモラスな「多忙執筆体制始動」、妖怪の曲「森の精霊」など。ケルト音楽や民族楽器を取り入れ、日常音楽にとどまらない広がりと深みをたたえたサウンドが魅力的です。

 NHKの朝ドラでサントラ2枚目が出るのは『ぴあの』以来の快挙。2枚合わせて、『ゲゲゲの女房』のために録音された音楽のおよそ80%が収録されました。1枚目と合わせてお楽しみください。

 NHKの『ゲゲゲの女房』公式サイトでは、窪田ミナさんのインタビューが公開されました。
 ⇒ゲゲゲの音楽は終わらない

 また、9月27日には窪田ミナ初のソロ・ライブが開催されます。ご都合つく方はぜひ!

 <mina kubota first live>
  南青山MANDALA
  開場:18:30 開演:19:30
  料金:¥4,200

ゲゲゲの女房 オリジナル・サウンドトラック2

 : ゲゲゲの女房 オリジナル・サウンドトラック2

« 「TBSサントラ大作戦」終了しました! | トップページ | 窪田ミナ 1st ソロ・ライブ! »