Soundtrack Pub

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

« 今 敏監督を悼む | トップページ | 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」全記録全集 »

2010年9月 1日 (水)

川井憲次「科捜研の女」のサントラ初登場!

 川井憲次音楽による『科捜研の女』のサウンドトラック盤が発売されました。私は解説を書いています。

 『科捜研の女』は1999年に放映開始された沢口靖子主演のミステリードラマです。2001年に放映された第3シリーズから川井憲次さんが音楽を担当しています。10年以上続くシリーズでありながら、音楽が商品化されるのは、これがはじめて。まさに待望の1枚です。

 シリーズごとに少しずつ音楽が追加され、テーマ曲も何度かリニューアルされています。今回のサントラ盤には、第3~第10シリーズの音楽の中から代表的な楽曲を収録。『科捜研の女』10年の歴史を凝縮したアルバムになりました。
 なにせ、10年間に作られた楽曲は160曲以上。演奏時間にして4時間を超える音源がストックされていました。その中から、川井憲次さん自身が選曲し、構成したのが今回のアルバムです。曲順は録音年順には並べず、音楽アルバムとして聴きやすいように考えられています。

 曲タイトルは、あえて音楽メニューどおりとしました。一見そっけないタイトルが、かえってクールな印象ではないでしょうか。タイトルのあとに録音年を2桁で付記して、どのシリーズの楽曲であるのかわかるようにしています。中には、録音年が異なる同じタイトルの曲も登場します。こうした手がかりから、川井憲次さんが、音楽メニューに対してどのようにアプローチしたかを想像(推理)するのも一興でしょう。

 ブックレットには、テレビ朝日プロデューサー・菊池恭氏と川井さんのコメント入り。解説はサントラファン・川井憲次ファンでない人も対象に考えて、あまりマニアックになりすぎないようにしました。川井憲次作品に関わるのは『機動警察パトレイバー』のワーナー盤リイシューの仕事以来。新作アルバムに参加できてうれしかったです。

 音楽は海外ミステリードラマを思わせるカッコよさがあり、警察ドラマだけに『パトレイバー』に通じるサウンドも。川井節が満喫できます。「アニメでもSFでもないサントラはどうも・・・」と手を出すのを控えている人は思いなおして買うべし!

科捜研の女 オリジナル・サウンドトラック

 : 科捜研の女 オリジナル・サウンドトラック


<『科捜研の女 オリジナル・サウンドトラック』収録曲リスト>

  1. ブリッジ (02)
  2. 科捜研のテーマ -出動- (01)
  3. 科捜研のテーマ -明るく- (04)
  4. 犯人の苦悩 (02)
  5. 科捜研のテーマ -探索- (02)
  6. 土門のテーマ -行動- (04)
  7. 心情 (02)
  8. マリコのテーマ -優しく- (01)
  9. マリコのテーマ -推理- (01)
  10. 新山のテーマ -推理- (02)
  11. アクション (02)
  12. マリコのテーマ -推理- (02)
  13. 科捜研のテーマ -出動・行動- (04)
  14. 風丘早月のテーマ -明るく- (08)
  15. 恐怖 (02)
  16. 科捜研のテーマ -推理- (01)
  17. 科捜研のテーマ -行動- (02)
  18. 心情 (06)
  19. マリコのテーマ -マーチ風- (01)
  20. 武藤のテーマ -独り芝居- (02)
  21. 愛 (01)
  22. サスペンス -何かが起こる- (01)
  23. マリコのテーマ -怒り- (01)
  24. マリコのテーマ -推理・行動- (04)
  25. 悲しみ (01)
  26. 友情 (01)
  27. 風丘早月のテーマ -行動- (08)
  28. マリコのテーマ -悲しみ- (04)
  29. 情景 (01)
  30. 科捜研のテーマ -推理- (04)
  31. ブリッジ -心情- (01)
  32. 科捜研のテーマ -厚く- (06)
  33. サスペンス -迫り来る感じ- (01)
  34. 捜査 (10)
  35. 木場のテーマ -優しく- (01)
  36. ブリッジ (01)~現場検証 (06)
  37. 土門のテーマ -怒り・アクション- (04)
  38. 深い悲しみ (01)
  39. 科捜研のテーマ -アップテンポ- (10)
  40. 優しく (06)
  41. マリコのテーマ -明るく- (04)

« 今 敏監督を悼む | トップページ | 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」全記録全集 »