Soundtrack Pub

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月29日 (水)

冬コミ出店終了しました。

 冬のコミケ出店終了しました!

 2010fuyucomi

 ご来場いただいたみなさま、ありがとうございました。

 おかげさまで、『THE MUSIC OF IDEON』と『プリキュア サウンドトラック大全』は完売しました。

 これで個人誌の在庫は新刊『劇伴倶楽部 Vol.8 作曲家 高梨康治の世界』のみになりました。

 『THE MUSIC OF IDEON』は好評につき、増刷を検討中です。

 『プリキュア・サウンドトラック大全』も『フレッシュ』以降を含めた増補改訂版を出すかもしれません。
 希望があればですが…。

 これで今年のイベントは終了。
 次は年明け、1月15日のSoundtrackPubでお会いしましょう!

↓コミケ出店告知文(記録として残してます)

続きを読む "冬コミ出店終了しました。" »

2010年12月27日 (月)

冬コミ新刊「作曲家 高梨康治の世界」

 12月29日のコミックマーケットでは新刊「作曲家 高梨康治の世界」を発行します。

 今回の特集は、『ハートキャッチプリキュア!』『フレッシュプリキュア!』でぐっとファンの幅が広がったのではないかと思われる作曲家・高梨康治さん。

 これまで、『NARUTO -ナルト- 疾風伝』『超星神グランセイザー』『地獄少女』『怪~ayakashi~』『地球へ…』『一騎当千 Dragon Destiny』『FAIRY TAIL』『屍鬼』といった作品の音楽を担当されてきました。

 『プリキュア』の華やかな音楽が印象的ですが、出身はへヴィメタル。ガンガンいく燃える音楽が得意な作曲家なのです。格闘技『PRIDE』のテーマ曲を書いた人、というと作風が想像できるでしょうか。その持ち味は『プリキュア』の戦闘曲や『一騎当千』シリーズ、『FAIRY TAIL』の音楽などに活かされています。

 今回の特集本では、高梨さんに6時間にわたってインタビューを敢行。メジャーな作品から、あまり語られることのないレアな作品まで、作曲秘話やエピソードをうかがいました。
 なかでも、〈ヘレン〉、〈六三四 Musashi〉などのバンド時代のエピソード、TVアニメ『いたずらなKiss』との不思議な縁、映画『ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌』のロシア録音のエピソードなどは、貴重な証言です。
 また、特撮作品では『超星神グランセイザー』『幻星神ジャスティライザー』の2作品と、川北監督が手がけた人形特撮『かわいい!ジェニー』についてもお話をうかがいました。高梨さんの「怪獣愛」がうかがえるインタビューです。
 全作品のディスコグラフィ、作品リストつき。

 過去に刊行した『佐藤直紀読本』『池 頼広の世界』とともに、「21世紀の映像音楽作曲家シリーズ」と呼べる1冊になったと思います。

 サークルスペースは

   東 K-18a 劇伴倶楽部

 師走の慌しい時期ですが、ご都合つきましたら、ぜひ来場ください。

 「THE MUSIC OF IDEON」の在庫も持って行きます。

: ハートキャッチプリキュア!オリジナル・サウンドトラック1 : 「FAIRY TAIL」ORIGINAL SOUNDTRACK VOL.1 :一騎当千DragonDestiny サウンドトラック&スペシャルwebラジオ

: こんにちは アン オリジナルサウンドトラック1 :地球へ・・・ Original Soundtrack : 地獄少女 オリジナルサウンドトラック

: モノノ怪 オリジナル・サウンドトラック : 幻星神ジャスティライザー音楽集 :劇場版 NARUTO-ナルト-疾風伝 オリジナルサウンドトラック

映像でたどる、ささきいさおTV主題歌全集

 ささきいさおのデビュー50周年を記念したDVD『ささきいさお TV主題歌大全集』が日本コロムビアから発売されました。
 こういうアニバーサリー企画ではベスト盤CDやCD-BOXが発売されることが多いのですが、今回はDVD。ささきいさおが主題歌を歌ったアニメ、特撮番組のオープニング映像51本が収録されています。これは、買うしか! 観るしかない!

 収録内容は『新造人間キャシャーン』からはじまって、『宇宙戦艦ヤマト』、『秘密戦隊ゴレンジャー』、『UFOロボ グレンダイザー』、『宇宙鉄人キョーダイン』、『新 巨人の星』、『銀河鉄道999』、『宇宙からのメッセージ 銀河大戦』、『ザ★ウルトラマン』、『超人機メタルダー』、『銀河鉄道物語』、『特捜戦隊デカレンジャー』などなど、ファンならおなじみの作品ばかり。最新作品『最強武将伝 三国演義』も収録されています。
 あらためてまとめて観ると、ささきいさお主題歌のオープニングはいいものが多いんですよねぇ。これまで、制作会社別のオープニング集はありましたが、こういう切り口で、さまざまな制作会社の作品のオープニングが観られるのはなかなか新鮮で楽しい。思わず観入ってしまいました。ホームパーティなどで流すと盛り上がりそうです。

 『宇宙戦艦ヤマト』はイントロなし、ありの2ヴァージョン収録。映像特典にはささきいさおスペシャルインタビューを収録して、ファンにはこたえられない作りになっています。アニメソング・特撮ソングの歴史をたどる資料としても格好のもの。来年1月2日に渋谷C.C.Lemonホールで開催される「ささきいさおデビュー50周年記念特別公演 新春アニソン・スーパー・ステージ2011」に行かれる予定の方は、ぜひこのDVDで予習しておきましょう。

ささきいさお TV主題歌大全集

 : ささきいさお TV主題歌大全集

2010年12月26日 (日)

水木しげるの映像世界

 『ゲゲゲの女房』の追い風を受けた水木しげるブームに乗って、キングレコードからCD『水木しげるの映像世界 TV主題歌ベスト』が発売されました。

 1980年代にLPレコードで同じ『水木しげるの映像世界』というタイトルのアルバムが発売されたことがありました。『ゲゲゲの鬼太郎』(アニメ)、『悪魔くん』(実写版)、『河童の三平 妖怪大作戦』(実写版)の3タイトルのBGMを収録したコンピレーション盤でした。今回のアルバムは、そのタイトルを踏襲した主題歌集です。同じく『ゲゲゲの鬼太郎』(アニメ)、『悪魔くん』(実写版)、『河童の三平 妖怪大作戦』(実写版)の3タイトルから、主題歌・挿入歌を集めたソング・コレクションとなりました。
 収録内容は以下の11曲。

  1. ゲゲゲの鬼太郎
  2. カランコロンの歌
  3. ゲゲゲの鬼太郎 ナイナイ音頭
  4. ゲゲゲの鬼太郎 メキシコ・オリンピック・マーチ
  5. ゲゲゲの鬼太郎 妖怪クリスマス
  6. カランコロンの歌(ソノシート・ヴァージョン)
  7. 悪魔くん オープニング
  8. 悪魔くん 主題歌
  9. なまけもの節
  10. 河童の三平 妖怪大作戦
  11. 唄う妖怪

 音源としてはすでにCD化されたものばかりですが、「カランコロンの歌」をキングレコード版と朝日ソノラマのソノシート版の両方収録するなど、ゆき届いています(TVで使用されたのは朝日ソノラマ版)。それもそのはず、構成と解説を担当したのは、かつてのLPレコード版の構成・解説も手がけた金田益実さん。金田さんはアナログ時代に『ゲゲゲの鬼太郎』のサウンドトラックも構成されているのです。
 当然、解説書も充実しています。主題歌「ゲゲゲの鬼太郎」が誕生するきっかけとなったLP「少年マガジン マンガ大行進」の話から、各曲の解説、作品紹介、収録音盤の紹介まで読みごたえたっぷり。豊富に掲載されたジャケット写真も貴重です。

 特典として、1981年にキングレコードから発売された『ゲゲゲの鬼太郎 オリジナルBGM集』(テレビアニメ版初の単独サントラアルバム)のCDサイズ復刻ジャケットがつきます。水彩画風に描かれた味わいのあるもの。『鬼太郎』に縁のあるキングレコードだからこそ実現した企画・内容ですね。水木ファンなら一家に一枚備えておきたいアルバムです。

水木しげるの映像世界 TV主題歌ベスト -ゲゲゲの鬼太郎・悪魔くん・河童の三平-

 : 水木しげるの映像世界

2010年12月25日 (土)

「パトレイバー」TVシリーズ音楽録音データ公開!

 以前、このブログでも、『機動警察パトレイバー』TVシリーズの放映20周年記念リマスターCDセット発売のニュースを取り上げました。

リマスターでよみがえるパトレイバーTVシリーズCD SET!

 12月22日に最終巻となる「SET-3」が発売され、全3セットが完結しました。各セットCD4枚、トータルでCD12枚になるボリュームです。ボーナストラックとして、これまでCD化されていなかった音源や、川井憲次インタビュー音声などを収録。熱心なファンにもうれしい仕様になっています。

 そのCD SETのブックレットに掲載しきれなかった音楽録音データが、バップの特設サイトで公開されました。作成はもちろん、このCDセットの企画・ディレクションを担当した高島幹雄氏。CDのブックレットを補完する内容で、こういう配慮はうれしいですね。

 サントラがなかなか売れない時代ですが、こういう映像音楽ファン向けのアーカイブが作られ、支持されるなら、まだまだ希望はあるかな、と思えてきます。

⇒「機動警察パトレイバー音楽録音データ1
⇒「機動警察パトレイバー音楽録音データ2

機動警察パトレイバー PATLABOR TV+NEW OVA 20th ANNIVERSARY PATLABOR THE MUSIC SET-3

 : 機動警察パトレイバー PATLABOR TV+NEW OVA 20th ANNIVERSARY PATLABOR THE MUSIC SET-3

SET-1

 : 機動警察パトレイバー PATLABOR TV+NEW OVA 20th ANNIVERSARY PATLABOR THE MUSIC SET-1

SET-2

 : 機動警察パトレイバー PATLABOR TV+NEW OVA 20th ANNIVERSARY PATLABOR THE MUSIC SET-2

2010年12月24日 (金)

「ゼロ年代珠玉のアニメソングスペシャル」完全版放送!

 今年8月に放送されて好評だったNHK BS2「ゼロ年代珠玉のアニメソングスペシャル」の完全版が12月26日に放送されます。

 8月の放送内容に未放映ライブとトーク映像を追加して再編集した30分拡大版!

 12月26日 14:30~18:00 NHK BS2
 「ゼロ年代珠玉のアニメソングスペシャル」
 http://www.nhk.or.jp/n-stadium/anison/

 腹巻猫も企画段階から監修等で参加しました。カットされたライブ映像が復活するだけでも大興奮です。前回の放送をご覧になった方も、見逃してしまったという方も! 年末に空前のアニメソング番組をお楽しみください。

2010年12月22日 (水)

「ハートキャッチプリキュア!」サントラ第2弾です!

 『ハートキャッチプリキュア!』のTV版オリジナル・サウンドトラック第2弾が発売されました! タイトルは「ハートキャッチプリキュア! オリジナル・サウンドトラック2 プリキュア・サウンド・バースト!!」。腹巻猫が構成・解説・取材を担当しています。

 自分で言うのもなんですが、今回のサントラはすごいですよ。曲もブックレットも充実してます。

 BGMは未CD化曲を余さず収録しました。本アルバムとサントラ1および劇場版サントラを合わせると、『ハートキャッチプリキュア!』のために作られた全Mナンバーの楽曲を集めることができます(一部ヴァリエーション等はのぞく)。

 CDは「キュアサンシャインのテーマ」からスタート。挿入歌「Power of Shine」の原曲です。続いてシャイニータンバリンのテーマ。映画ではこの曲が流れなかったので、本アルバムが初CD化になりました。主題歌をはさんで、「いつきのテーマ」、楽しい曲が続いたあと、キュアムーンライトのブロックに突入。第1話冒頭で流れた「宿命の戦士」、挿入歌「MOON~月光~ATTACK」の原曲となった「キュアムーンライトのテーマ」と、高梨康治らしいロックナンバーでテンションを上げてもらいます。
 中盤では、薫子と空の出会いを描くエピソードで使われたチェロの曲とオルゴール曲、プリキュアパレスのシーンで使用された壮大な曲などが登場。
 そして、「砂漠の王デューン」からいよいよクライマックス。破滅を予感させる「滅びの刻」に続いて変身テーマのロングヴァージョン、第10話でのみ使われた主題歌のインストヴァージョン、大激戦のテーマと最終決戦に向けて盛り上がります。高揚感たっぷりの「明日への戦い」「プリキュア・ハートキャッチオーケストラ!」で戦いは終了。情感曲「プリキュアの絆」「希望の花よ」で締めくくりとしました。「希望の花よ」はサントラ1のラストに配した「ふたりはプリキュア」のテンポを落としたアレンジです。

 CDのラストにはボーナストラックとしてOP、ED主題歌全3曲のガイドメロなしオリジナル・カラオケを収録しました。シングル盤ではガイドメロ入りカラオケしかリリースされなかったので、「オリジナルで歌いたい!」というファンの願いをかなえたものです。この音源でカラオケに挑戦してみてください。

 ブックレット内容もかつてない豪華さ。インタビューはおなじみ音楽担当の高梨康治さん。加えて、主題歌を作った六ツ見純代さん(作詞)×高取ヒデアキさん(作曲)×籠島裕昌さん(編曲)の鼎談と主題歌歌手・工藤真由さん×池田 彩さんの対談を掲載しました。主題歌の作家がたはなかなかお話を聞く機会がなかったので、貴重な取材です。主題歌の誕生秘話・録音秘話などが興味深い。真由さんと彩さんの2人は、はつらつとしたプリキュア愛にあふれる対談になりました。

 ブックレットにはBGMリストも掲載したので、「あの曲とあの曲は兄弟だったの(?)」みたいな愉しみ方もあると思います。

 ぜひ1枚目と合わせてお楽しみください。

ハートキャッチプリキュア!オリジナル・サウンドトラック2 プリキュア・サウンド・バースト!!

 : ハートキャッチプリキュア!オリジナル・サウンドトラック2 プリキュア・サウンド・バースト!!

↓は同時発売のボーカルアルバム2

ハートキャッチプリキュア!ボーカルアルバム2 ~いろとりどりの花言葉~

 : ハートキャッチプリキュア!ボーカルアルバム2 ~いろとりどりの花言葉~

続きを読む "「ハートキャッチプリキュア!」サントラ第2弾です!" »

「薄桜鬼」第2期サントラ発売

 TVアニメ『薄桜鬼 碧血録』のオリジナル・サウンドトラックが発売されました。タイトルは「薄桜鬼 碧血録 オリジナル・サウンドトラック ~動乱の天~」。腹巻猫が構成・解説を担当しています。

 『薄桜鬼 碧血録』は『薄桜鬼』TVアニメシリーズの第2期作品です。第2期では追加音楽メニューは作られず、大谷幸さんによる主題歌アレンジBGMのみが新たに録音されました。そのほかの音楽は第1期に録音したBGMが引き続き使用されています。本アルバムには、第1期サントラに収録できなかったBGMと新曲を収録。サントラ2枚で全Mナンバーの楽曲を網羅するよう構成しました。

 『薄桜鬼 碧血録』の物語は、新撰組隊士たちが次々と散っていく切ない展開になります。幸い、映像は最終回まで完成していましたので、本編を観て、選曲状況に合わせて構成することができました。大谷幸さんの透明感のある美しい音楽が効果を上げています。

 ブックレットには、BGMリストと全話の使用BGMを掲載。解説では、ここ数年のアニメ音楽の世界で主流になりつつある、ステムMIXを使用したダビングについて少し解説しました。

 ぜひ1枚目とあわせてお楽しみください。

薄桜鬼 碧血録 オリジナル・サウンドトラック ~動乱の天~

 : 薄桜鬼 碧血録 オリジナル・サウンドトラック ~動乱の天~

↓こちらは1枚目

薄桜鬼 オリジナル・サウンドトラック ~息吹の天~

 : 薄桜鬼 オリジナル・サウンドトラック ~息吹の天~

続きを読む "「薄桜鬼」第2期サントラ発売" »

2010年12月16日 (木)

赤坂グラフィティ「今が一番なんだもん♪ ~kira☆kiraクリスマスパーティ~」

 1週間経ってしまいましたが…、12月7日、赤坂グラフィティで開催されたライヴ「今が一番なんだもん♪ ~kira☆kiraクリスマスパーティ~」に足を運びました。
 うちやえゆか、宮本佳那子、杉原由規奈の3人のジョイント・ライヴ。タイトル通り、クリスマスのわくわく感を伝える楽しいライヴになりました。

 杉原由規奈さんの「いちごのミラクルール」や宮本佳那子さんの「サンキュ!は I LOVE YOU」が聴けたのはうれしかった。「サンキュ!は I LOVE YOU」は「ゼロ年代 アニメソングベスト」のとき「泣けるアニソン」に推薦したくらい好きなんですよ。この日は宮本佳那子1st ミニアルバム「Harmony」の発売日でもあり、その中から3曲が披露されました。なかでも「愛とは何ですか」がよかった。
 私はひそかに宮本佳那子ちゃんをプッシュしているのですが、12月29日にはコミケでも「Harmony」を売るそうですよ! 同じ日に「劇伴倶楽部」も出店しているので、あわせてチェックしてみてください!

 うちやえさんのパートでは、『美少女仮面ポワトリン』の主題歌「17の頃」のカヴァーに狂喜。歌も番組も好きだし、うちやえさんの歌で生で聴けたのが感激でした。

 3人がペアでパフォーマンスするイベントならではのコラボ企画やプレゼントコーナーもあって盛りだくさん。アンコールはクリスマスソング・メドレーでした。一足早いクリスマス気分を満喫した夜でした。

<set list>

杉原由規奈

  1. shining Place
  2. Dream
  3. 春色のリボン
  4. 秘密の花園
  5. Farewell
  6. 地球でダンス (『お茶犬 緑っとものがたり』OP)
  7. いちごのミラクルール (『夢色パティシエール』ED)

●宮本佳那子とのコラボ企画で、「Smooth Criminal」(ダンス)、「キューティーハニー」。

宮本佳那子

  1. キラキラしちゃって My True Love! (『Yes! プリキュア5』ED)
  2. Kiss & Go! (『はちみつカフェ』テーマソング)
  3. サンキュ!は I LOVE YOU (『クプ~!!まめごま!』OP)
  4. 初恋〜君のことおもってる(「Harmony」から)
  5. 愛とは何ですか(「Harmony」から)
  6. それもハーモニー(「Harmony」から)
  7. ゲッチュウ!らぶらぶぅ?! (『ふたりはプリキュア』ED)
  8. A・B・C (『キッズ劇場Neo』主題歌)

●うちやえゆかとのコラボ企画で「プリキュアモードでSWITCH ON!」。

うちやえゆか

  1. 奇跡の雫 (『ふたりはプリキュアSplash☆Star』挿入歌)
  2. ハートのジュレ
  3. 17の頃 (『美少女仮面ポワトリン』OP)
  4. SWEET HEAVEST
  5. My Dear Friend
  6. あなたと二人で
  7. まかせて★Splash☆Star★ (『ふたりはプリキュアSplash☆Star』OP)

アンコール

  • クリスマス・ソング・メドレー

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »