Soundtrack Pub

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« 「ダンタリアンの書架」がラジオに!? | トップページ | 福田裕彦トークライブ終了しました »

2011年11月10日 (木)

GOBLIN初来日の興奮!

 11月4日、川崎<CLUB CITTA'>で開催された「イタリアン・プログレッシヴ・ロック・フェスティバル」に足を運びました。

 目当ては、バンドとしては初来日となるGOBLIN!

 70年代、映画音楽に登場したGOBLINは衝撃でした。『サスペリア』『サスペリア2』『フェノメナ』『ゾンビ』…。怖くて美しいサウンド。ホラー映画に美しい曲が流れるとますます怖い、というのが発見でした。

 今回のGOBLINの公演は4日と5日。来日の噂は聞いていたものの、気づいたときには5日はSOLD OUTになっていました。あとで聞いた話では、5日は4日になかったアンコールもあったそうで…。でも、生GOBLINが聴けたので大満足です。

 バンド5人のうち、オリジナル・メンバーは3人(キーボード×2とギター)。ベースとドラムがオリジナル・メンバーではないものの、カッコよかった! クラウディオ・シモネッティの鍵盤、マッシモ・モランテのギターのリフ……堪能しました。曲は『Roller』等のアルバムからとおなじみサントラ曲。『ゾンビ』『サスペリア』『シャドー』『フェノメナ』『サスペリア2』のつるべ打ちに大興奮。生で聴けるなんて、生きててよかった!

 会場で売られていたGOBLIN Tシャツ(150枚限定)も入手したので、11日のトークライブはこれ来て行きますよ!

 セットリストはnaniwametalさんのBLOGに詳しく載っています。

Best of Goblin
 タイミングよく再発されてます。貴重なライブ音源を含んだGOBLIN2枚組ベスト。

 : Best of Goblin

Profondo Rosso
 『サスペリア2』のタイトルで公開されましたが制作はこちらのほうが先。GOBLINのサントラ・デビュー作です。

 :Profondo Rosso

Suspiria
 日本ではこちらのほうがメジャーでしょうか。『サスペリア』のサントラ。

 :Suspiria

« 「ダンタリアンの書架」がラジオに!? | トップページ | 福田裕彦トークライブ終了しました »