Soundtrack Pub

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« 映像音楽の可能性「奏楽堂の響き4」 | トップページ | 「福田裕彦トークライブ featuring 高野二郎」終了! »

2012年5月19日 (土)

渡辺岳夫と時代劇レコード大作戦

 5月18日に阿佐ヶ谷ロフトAで開催されたイベント「出張スガラジ 渡辺岳夫と時代劇レコード大作戦」に足を運びました。

 主催は時代劇研究家の春日太一さんと音楽家の貴日ワタリさん。さらにゲストに早川 優さんや時代劇ファンで知られるマンガ家の近藤ゆたかさんら。

 トークを楽しみつつ、レコードプレイヤーでアナログレコードを聴くという、 サントラファンには実に興味深い内容でした。

 「渡辺岳夫特集」では、直筆スコアや音楽メニューを紹介。また、生前、池田憲章さんが渡辺岳夫先生に取材したときの録音テープで、岳夫先生の肉声を聞かせていただきました。

 後半は「時代劇レコード大作戦」。貴日さんが持ち込んだ300枚ものアナログレコードを次々と紹介。ジャケットを観ているだけでも飽きません。

 「ロフトで開催するSoundtrackPub」という趣もあり、音楽系イベントの可能性を感じました。
 主催者、出演者、スタッフのみなさん、お疲れさまでした。楽しませていただきました。

 さて、来週25日は同じ阿佐ヶ谷ロフトAで「福田裕彦トークライブ featuring 高野二郎 ~特撮音楽大放談 Part2~」です。こちらもお楽しみに。ぜひおいでください!

« 映像音楽の可能性「奏楽堂の響き4」 | トップページ | 「福田裕彦トークライブ featuring 高野二郎」終了! »