Soundtrack Pub

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

« 「高梨康治トークライブ2」終了しました! | トップページ | コミックマーケット87参加終了しました »

2014年12月22日 (月)

サントラCD付! DVD「アルプスの少女ハイジ ベスト」

 日本コロムビアからDVD「アルプスの少女ハイジ ベスト CD付初回限定盤」が発売されました。
 1993年にビデオでリリースされた総集編「アルムの山」「ハイジとクララ」の2巻をDVD化し、サントラCDを付けた商品です。そのサントラCDの構成を担当しました。

 この総集編、音声をすべてリニューアルしたステレオ版です(オリジナルTV版はモノラル)。セリフも音楽も新録。しかしながら、オリジナル声優を可能な限り集めて再収録しているので違和感がほとんどない。主要キャストの声優が変わっていた1979年公開の劇場版とは大違いなのです。ペーターもクララもロッテンマイヤーさんもクララのお父さんもTVと同じ声なので安心です。

 そして、音楽も新録音です。「オリジナルではないの?」と思ってがっかりするのは気が早い。これが、なかなかすばらしいのです。

 新録音楽の編曲・補作を手がけたのは手塚理さん。渡辺岳夫に師事した作曲家で、渡辺岳夫が亡くなる直前までともに仕事をしていた方。いわば「最後の弟子」とも呼べる方です(その後、『赤ずきんチャチャ』『流星機ガクセイバー』等の音楽を担当されています)。
 渡辺岳夫はビデオが発売される4年前の1989年に亡くなりましたから、この人選は最適な判断だったでしょう。
 できあがった音楽は、オリジナル版の雰囲気を再現したみごとにもの。おそらく一部はオリジナルの譜面を使用していると思います。どこまでがオリジナルでどこからが手塚理さんの補作なのか区別がつかないくらい「なべたけサウンド」を再現した聴きごたえのある音楽です。

 付属のサントラCDには、ハイジの主題歌・挿入歌とともに、このステレオ版楽曲を収録しました。諸般の事情で1曲1トラックではなく組曲形式の構成になりましたが、劇中使用されている楽曲はもちろん、未使用に終わった曲も入れました。新録音楽のすばらしさを味わっていただきたいと思います。「ハイジの音楽がステレオで聴ける」というだけで幸せな気分になります。

 1974年に放映された『アルプスの少女ハイジ』は今年(2014年)が放映40周年。TV版サントラCDが入手困難になっているのでぜひ再発してほしいところです。そして、冬木透が編曲・構成したアルバム「管弦楽と室内楽による組曲 アルプスの少女ハイジ」もぜひCD化してほしいですよ。その日を待ちながら、このステレオ版サントラを聴きましょう。

アルプスの少女ハイジ ベスト CD付初回限定盤

 : アルバム・ジャケット

« 「高梨康治トークライブ2」終了しました! | トップページ | コミックマーケット87参加終了しました »