Soundtrack Pub

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

2015年6月29日 (月)

管弦楽と室内楽のための組曲 アルプスの少女ハイジ

 6月24日に日本コロムビアよりCD「管弦楽と室内楽のための組曲 アルプスの少女ハイジ」が発売されました。

 渡辺岳夫が手がけたTVアニメ『アルプスの少女ハイジ』の音楽を冬木透が編曲・構成した音楽アルバム。
 1982年に発売されたLPレコードの初CD化です。

 昨年末、DVD「アルプスの少女ハイジ ベスト」の特典サントラCDを作った際に、「それならこれも出しましょう」と提案して実現した企画です。ブックレット掲載の冬木透インタビューと解説を担当しました。
 オリジナル盤の企画・制作を担当した元コロムビアの音楽プロデューサー・井上英二さんに取材する機会が得られて、なぜ冬木先生が構成・編曲を担当したのかなど、制作秘話もうかがうことができました。

 圧巻は全32ページのブックレットに再録された冬木先生ご自身による楽曲解説。オリジナル盤のライナー通り、冬木先生自筆のスコアとともに復刻されています。
 また、冬木先生は本名の蒔田尚昊名義で専門的な解説も書かれていて、それも再掲されています。

 マスタリングには冬木先生と井上プロデューサーに立ち会っていただき、復刻ものとしてはこの上ないくらいぜいたくな作り方ができました。

 冬木先生ならではのオーケストレーションが奏でる『ハイジ』の世界は、オリジナル楽曲のメロディを使いつつ、また異なる雄大でおおらかな世界を作り出しています。冬木先生のオリジナル曲も挿入されているので、単なる編曲作品ではなく、渡辺岳夫と冬木透の共作(もしくは競作)といった趣です。
 『ハイジ』のファンにも、渡辺岳夫音楽のファンにも、冬木透ファンにも、ぜひ聴いていただきたい1枚です。

管弦楽と室内楽のための組曲 アルプスの少女ハイジ

 : アルバム・ジャケット

あわせてこちらもどうぞ!

アルプスの少女ハイジ ベスト CD付初回限定盤
※渡辺岳夫のオリジナル楽曲を渡辺岳夫に師事した作曲家・手塚理が補作・編曲した新録音のステレオ版音楽を収録したサントラCDを同梱!

 : アルバム・ジャケット

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »