Soundtrack Pub

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016年5月26日 (木)

魔法つかいプリキュア! オリジナル・サウンドトラック1

 『魔法つかいプリキュア!』のサントラ第1弾、「魔法つかいプリキュア! オリジナル・サウンドトラック1 プリキュア・ミラクル・サウンド!!」が5月25日にマーベラスから発売されました。構成・解説・インタビューを担当しています。

 音楽は「プリキュア」シリーズ4年目となる高木洋さん。
 生楽器をふんだんに使った音楽は、前作「Go! プリンセスプリキュア」のサウンドを引き継ぎつつ、魔法ものらしいファンタジーテイスト多めのサウンドになっています。

 プリキュアの4つのスタイル(ダイヤ、ルビー、サファイア、トパーズ)に合わせて、変身BGMと必殺技BGMも4タイプ作られているのが大きな特徴。番組 の聴きどころとなる音楽なので例年いちばん力を入れるところだが、今年はそれが4つずつある! これには大変苦心したそうです。

 この変身BGMと必殺技BGM、昨今のアニメ音楽には珍しく、ドラムとベースを生楽器で録音しています(昨今はリズムは打ち込みで済ませることが多い)。 しかも、演奏したドラマーとベーシストは佐藤直紀さんが音楽を担当していた初期のプリキュア(『ふたりはプリキュア』~『Yes! プリキュア5 GoGo!』)の音楽録音でドラムとベースを担当した方なんですって。ご指名ではなく偶然だったとか。奇しき縁ですね。
もちろん、サントラには4種類すべて入れました

 また、今作も変身BGMに女声コーラスが入っていますが、今年は高木さんならではの豪華なツイン・ヴォーカルになっています。誰が歌っているかは買ってのお楽しみということで…。

 古くからの「プリキュア」ファンにとっても感慨深い作品になりました。

魔法つかいプリキュア! オリジナル・サウンドトラック1 プリキュアミラクルサウンド!!

 : アルバム・ジャケット

ウルトラマンガイア O.S.T リマスターBOX

 5月25日に「ウルトラマンガイア O.S.T リマスターBOX」がユニバーサルミュージックより発売されました。
 『ウルトラマンガイア』のサントラ3枚と劇場版サントラ1枚にボーナス・ディスクを加えた5枚組です。

 作曲の佐橋俊彦さんインタビュー(音楽ディレクター・藤田昭彦さんとの対談)で参加しました。

 佐橋さんにとっては「ウルトラマンパワード」以来の2作目のウルトラマン。対談の中で、「パワード」は海外で撮っているのでよくわからなかった、自分とし ては「ガイア」が最初のウルトラマンと思っている、とおっしゃっていたのが印象に残っています。その言葉に違わぬ渾身のスコアです。

 常々「サンダーバード」と「ウルトラセブン」の音楽が大好きと言っている佐橋さんが、「ウルトラQ」「ウルトラマン」の宮内國郎サウンドへの愛を語っているのも興味深いところ。

 藤田昭彦さんが語る主題歌のエピソードも面白い。「ウルトラマンがほしい」というインパクト抜群の歌詞の誕生秘話など、たぶん初めて活字になったと思います。

 音源的には、初収録となる別テイク、TD違いの楽曲の数々、そして、ファンが待ち望んでいた最終エピソード用の新録音曲「天使降臨」の楽曲が入っているのが目玉です。高島幹雄さんが執念で発掘した貴重音源。この機会を逃したら永遠に聴けないままだったはず。

 3月に発売された「ウルトラマンダイナ O.S.T リマスターBOX」ともども、お楽しみください!

ウルトラマンガイア O.S.T リマスターBOX

 : アルバム・ジャケット

2016年5月 9日 (月)

【訃報】冨田勲先生

 『ジャングル大帝』などを手がけた冨田勲先生が、5月5日に慢性心不全のため亡くなりました。84歳でした。

 新作「ドクター・コッペリウス」を準備していると聞いて、まだまだお元気と思っていたので、茫然としています。心より哀悼の意を表します。

 『ジャングル大帝』『リボンの騎士』『キャプテンウルトラ』『マイティジャック』『どろろ』『空中都市008』…。幼少期から冨田サウンドに触れて育ったのは幸せでした。
 長じては、大河ドラマなどのドラマ音楽や映画音楽を聴き、シンセサイザーのアルバムを聴き、その唯一無二のサウンドに魅せられ続けてきました。

 録音音楽では録音音楽にしかできないことを、シンセサイザーではシンセサイザーにしかできないことを、そしてコンサートではコンサートでしかできないことを。
 常に新しい試みにチャレンジし、あふれるアイデアを音楽に注ぎ込み、世界のどこにもないサウンドを作り出してきた音楽家魂に、ただただ圧倒されます。
 それでいて、数々のアニメ・特撮ソングやドラマ音楽などでは、子どもたちにも親しまれる、キャッチ―でカッコいい、すばらしいメロディを残してくれました。

 天空の音楽を紡いだ冨田先生。
 空の向こうで、何の制約もなく、思い切り天空の音楽を奏でているような気がします。

 ありがとうございました。

作曲家の冨田勲さん死去(朝日新聞)
冨田勲氏死去 長男・勝氏がコメント「倒れる1時間前まで打ち合わせを」 (スポニチ)
冨田勲さん死去…慶応高同級生の小林亜星が思い出語る(スポーツ報知)
歌手・弘田三枝子、冨田さん悼む(デイリースポーツ)

2016年5月 4日 (水)

資料性博覧会09終了しました!

 5月3日に中野セントラルパークで開催された「資料性博覧会09」終了しました。
 たくさんのご来場、応援、ありがとうございました!

 「ジャングル黒べえ オリジナル・サウンドトラック」は5月18日に一般発売。Amazonで予約できます!
http://www.amazon.co.jp/dp/B01F1JT5RS/

↓告知文(記録として残しています)

続きを読む "資料性博覧会09終了しました!" »

2016年5月 2日 (月)

「ジャングル黒べえ オリジナル・サウンドトラック」

《SOUNDTRACK PUB》レーベルの新譜は「ジャングル黒べえ オリジナル・サウンドトラック」です!

三沢郷作曲の主題歌・BGMを集大成しました。BGMは全曲初CD化!
ギャグ作品ですが、意外とリリカルな曲もたくさん作られています。
『デビルマン』みたいな曲や『エースをねらえ!』みたいな曲もあって楽しめると思いますよ。

なお、契約上の都合により、ジャケットにもブックレットにもキャラクターとオリジナルロゴは使用していません。
が、収録曲はまぎれもなく放送当時作られたオリジナル音源です。

5月3日の「資料性博覧会09」にて先行頒布します。お楽しみに!

ジャングル黒べえ オリジナル・サウンドトラック 音楽の常識!

 : アルバム・ジャケット

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »