Soundtrack Pub

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

« 池頼広トークライブ終了しました! | トップページ | 「映画 魔法つかいプリキュア!」サウンドトラック »

2016年11月 4日 (金)

ゴブリン スペシャル・コンサート

 10月29日、川崎CLUB CITTA'で開催された「ザ・ベスト・オブ・イタリアン・ロック Vol.4 ゴブリン -CLAUDIO SIMONETTI’S GOBLIN-」に足を運びました。

 CLUB CITTA'でゴブリンを聴くのは2011年の「イタリアン・プログレッシブ・ロック・フェスティバル」以来。

 この日は、第1部「サスぺリア」全篇上映&シンクロ・ライヴ、第2部「ゴブリン・ベスト・ヒット・ショー」という2部構成。
 スペシャル・チケットには秘蔵アウトテイク音源を収録した特別限定CD付!
 それもあってか、会場はロックファン、ホラー映画ファン、サントラファンが詰めかけて立ち見も出る満席(オールスタンディングのホールだが今回はイス席が用意されました)。

 第1部では、『サスぺリア』の画の美しさにびっくり。たぶんTV放送か名画座でしか観たことなかったので、こんな美しい映画だったのかと。様式美ですね。
 そして、ホラー映画にプログレというのは、やはりすごい発明だなぁとあらためて感心。
ゴブリンの音楽が映画に一種のトリップ感をもたらしてる。
 ホラー映画のあり方を「怖い映画」から「映像と音楽のエンタテインメント」に転換する大発明だったと思うのです。
 今回の「シンクロ・ライヴ」とは映画を上映しながら劇中音楽を生演奏でも重ねる趣向。こういう趣向の上映は近年たびたび観られて、1954年版『ゴジラ』のコンサート付上映なども開催されていますが、それをロックバンドでやるというのが楽しい。エンタテインメント性がさらに強調されていました。

 第2部は『デモンズ』『ゾンビ』『インフェルノ』『サスぺリア2』『フェノミナ』『ドラキュラ』など、ゴブリン&クラウディオ・シモネッティのホラー・サントラのベスト・ヒット・ライヴ。
 アンコールの『サスぺリア』ライヴ・ヴァージョンでは会場大熱狂。

 映画上映とライヴあわせて4時間の濃厚イベント。ハロウィン気分に湧く夜にふさわしいライヴでした。

 Zy2

サスペリア
※『サスぺリア』のサントラ盤がDSDリマスタリングで登場。ボーナストラック付き。

 : アルバム・ジャケット

Bloody Anthology
※ゴブリン&シモネッティのホラー映画サントラ・コンピレーション。

 : アルバム・ジャケット

↓セットリスト的なもの

 「ザ・ベスト・オブ・イタリアン・ロック」公式ページに公開されている第2部のセットリスト。演奏順ではなく年代順です(変更になった可能性もあります)。

01. Profondo Rosso [Profondo Rosso / Goblin]
02. Death Dies [Profondo Rosso / Goblin]
03. Wild Session [Profondo Rosso / Goblin]

※映画『サスペリア2(赤い深淵)』(1975/ダリオ・アルジェント監督)よりメインタイトルを含む3曲。

04. Roller [Roller / Goblin (Wampyr Soundtrack)]

※オリジナル・アルバム『ローラー』より。映画『マーティン/呪われた吸血少年(Wampyr)』(1978/ジョージ・ロメロ監督)イタリア版のメインタイトルとして使用。

05. Epopea [Perche Si Uccidono / Il Reale Impero Britannico]

※映画『殺意の動機(Perche Si Uccidono)』(1976/ルチオ・フルチ監督)より。

06. Chi? [Single / Goblin]

※イタリアのTV番組『Chi?』(1976)のオリジナル・テーマ曲。

07. Suspiria [Suspiria / Goblin]

※ホラー映画『サスペリア』(1977/ダリオ・アルジェント監督)のメインテーマ。

08. E Suono Rock [Il Fantastico Viaggio Del Bagarozzo Mark / Goblin (Wampyr Soundtrack)]

※オリジナル・アルバム『マークの幻想の旅』(78年)より。映画『マーティン/呪われた吸血少年(Wampyr)』(1978)イタリア版に使用。

09. L'alba Dei Morti Viventi [Zombi / Goblin]
10. Zombi [Zombi / Goblin]

※映画『ゾンビ』(1978/ジョージ・ロメロ監督)より「ゾンビの夜明け」とメインテーマ。

11. Tenebre [Tenebre / Goblin]

※映画『シャドー』(1982/ダリオ・アルジェント監督)より。

12. Phenomena [Phenomena / Claudio Simonetti]

※映画『フェノミナ』(1985/ダリオ・アルジェント監督)よりメインテーマ。

13. Demoni [Demoni / Claudio Simonetti]

※映画『デモンズ』(1985/ダリオ・アルジェント製作総指揮、ランベルト・バーヴァ監督)より。

14. Opera [Opera / Claudio Simonetti]

※映画『オペラ座 血の喝采』(1987/ダリオ・アルジェント監督)よりメインテーマ。

15. Non Ho Sonno [Non Ho Sonno / Goblin]

※映画『スリープレス』(2001/ダリオ・アルジェント監督)よりメインテーマ。

16. La Terza Madre Main Theme [La Terza Madre / Claudio Simonetti]

※映画『サスペリア・テルザ 最後の魔女』(2007/ダリオ・アルジェント監督)よりメインテーマ。

17. Dracula [Dracula 3D / Claudio Simonetti]

※映画『ダリオ・アルジェントのドラキュラ』(2012/ダリオ・アルジェント監督)よりメインテーマ。

 『サスぺリア』はアンコールのラストで演奏。
 アンコールではもう1曲、『インフェルノ』(1980/ダリオ・アルジェント監督)も演奏された。『インフェルノ』のオリジナル音楽はキーズ・エマーソンだがゴブリンによるカヴァー演奏で披露。

« 池頼広トークライブ終了しました! | トップページ | 「映画 魔法つかいプリキュア!」サウンドトラック »