Soundtrack Pub

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

« 「渡辺宙明コレクション ガードドッグ/おーい!太陽っ子」発売! | トップページ | イタリアサントラDJイベント第2弾 »

2017年4月 8日 (土)

訃報 松山祐士先生

 4月7日、作曲家の松山祐士先生が亡くなりました。
 ショックです。

アニメ「機動戦士ガンダム」など編曲 編曲家の松山祐士さんが死亡 (産経ニュース)

 編曲家と紹介されていますが、『機動戦士ガンダム』のBGMの半分は松山先生の作曲でした。音楽クレジットも連名で表記されています。

 プロローグのバックに流れる壮大な「長い眠り」も敵味方区別なく使用された戦闘曲「颯爽たるシャア」もホワイトベース発進時によく使われた「戦いへの恐怖」も、戦争映画的な印象深い曲は松山先生の作でした。

 『アタックNo.1』以来の渡辺岳夫先生とのコンビで、『天才バカボン』『赤胴鈴之助』『アルプスの少女ハイジ』『魔女っ子メグちゃん』『フランダースの犬』『キャンディ・キャンディ』『あらいぐまラスカル』『新巨人の星』『無敵超人ザンボット3』『無敵鋼人ダイターン3』『家なき子』『ペリーヌ物語』などを手がけ、アニメ音楽に一時代を築きました。

 実写作品でも『非情のライセンス』『緊急指令10-4 10-10』『サンダーマスク』『怪人二十面相』『ザ・カゲスター』など渡辺岳夫作品の多くに参加しています。

 『機動戦士ガンダム』にはTVシリーズと劇場版3作すべてに参加。渡辺岳夫先生らと共同で劇中音楽を担当しました。
 『機動戦士ガンダム 総音楽集』を作ったときにインタビューさせていただいて、以来、毎年年賀状をいただいていました。

 まだまだお元気で、お話をうかがいたいこともたくさんあったのに…。

 残念です。 心より哀悼の意を表します。

« 「渡辺宙明コレクション ガードドッグ/おーい!太陽っ子」発売! | トップページ | イタリアサントラDJイベント第2弾 »