Soundtrack Pub

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

2020年5月27日 (水)

「ヒーリングっどプリキュア」オリジナル・サウンドトラック発売!

『ヒーリングっど♥プリキュア』のオリジナル・サウンドトラック1が本日5月27日に発売になりました!

本編のほうは新型コロナウイルスの影響により、4月26日から「おさらいセレクション」と題してこれまでのエピソードを再放送中。

例年は3月公開の春のプリキュア映画で新シリーズのBGMが流れ、それが映画サントラに収録されるのが新シリーズBGMの初商品化になるのですが…

今年は映画の公開が延期されたので、TVシリーズサントラのほうが先に発売される、例年にないパターンになりました(そのぶん、ファンのみなさんにはお待たせしました)。

ヒーリングっど♥プリキュアの変身BGMもこれが初商品化!

音楽はプリキュアシリーズに初参加の作曲家・寺田志保さん(牙狼〈GARO〉シリーズや『稲妻イレブンGO』の音楽を担当)。

サントラ盤にはプリキュア誕生から3人合体技まで、これまでの名場面に流れた音楽をたっぷり詰め込みました。全40トラック(BGM37トラック)収録。

私は構成・解説・インタビューを担当しています。

寺田志保さんのインタビューはメールインタビューで行いました。プリキュアの音楽のことはもちろん、デビュー前の音楽歴や作曲家になったきっかけなどもうかがいましたので、インタビューを読むとサントラをより興味深く聴いていただけると思います。

「おさらいセレクション」のおともに、ぜひどうぞ!

ヒーリングっど♥プリキュア オリジナル・サウンドトラック1 プリキュア・サウンド・ガーデン!!

 : アルバム・ジャケット

2020年2月28日 (金)

堀江美都子 デビュー50周年記念特別公演~ワンガールコンサート'20~

 20200216flyer

 2020年2月16日によみうり大手町ホールで開催された「堀江美都子 デビュー50周年記念特別公演 ~ワンガールコンサート'20~」に足を運びました。
 ベスト・オブ・ベストと呼べる選曲で、当時と変わらない堀江さんの歌声、BROADWAYを中心とした演奏も聴きごたえのある充実の内容。70年代からミッチを応援してきた一ファンとしても楽しみ、感動しました。

 ノンクレジットですが、オフィシャル・ライブレポートを担当しています。2月21日に配信になりました。

堀江美都子、デビュー50周年記念特別公演ワンガールコンサート'20を開催!ライブレポート到着!

堀江美都子 デビュー50周年記念ベストアルバム「One Girl BEST」

 : アルバム・ジャケット

堀江美都子 デビュー50周年記念カバーアルバム「One Voice」

 : アルバム・ジャケット

 

 

 

2019年9月25日 (水)

「渡辺宙明トークライブ Part13」終了しました

 9月22日に阿佐ヶ谷ロフトAで開催した「渡辺宙明トークライブ Part13」、無事終了しました。
 たくさんのご来場、応援ありがとうございました!

 出演いただいた渡辺宙明先生、吉田正和さん、早川優さん、ありがとうございました。

 そして、『スーパーアニソン作曲家 渡辺宙明大全』(辰巳出版)が発売になりました。

スーパーアニソン作曲家 渡辺宙明大全

 : 書影

 腹巻猫にとってはこれまでの集大成ですが、宙明サウンド研究はこれが完成ではありません。
 この本を踏み台に後続の研究者が新たな研究を進めていただければと思います。

↓イベント告知文(記録として残しています)

続きを読む "「渡辺宙明トークライブ Part13」終了しました" »

2019年9月15日 (日)

「スーパーアニソン作曲家 渡辺宙明大全」9/25発売!

 企画・構成・執筆を担当した書籍『スーパーアニソン作曲家 渡辺宙明大全』が9月25日、辰巳出版より発売されます。

 腹巻猫が2000年より続けてきた渡辺宙明先生インタビュー、渡辺宙明トークライブ等の活動の集大成です。『人造人間キカイダー』(1972)以降のアニメ・特撮作品を中心に、映画音楽デビュー作から最新作まで、作曲家・渡辺宙明の創作の秘密に迫るインタビュー&資料本。便宜上、著者は腹巻猫名義になっていますが、大半を占めるのは渡辺宙明先生の証言です。

 これまで、個人誌「劇伴倶楽部」やイベント「渡辺宙明トークライブ」で宙明先生の言葉を紹介してきましたが、購入できない方、参加できない方もたくさんいました。そういう方にも宙明先生の言葉が届けられるように、そして、後世まで残せるようにと企画しました。これまでのインタビュー、トークライブの蓄積に加え、40時間以上の追加取材も行っています。

 渡辺宙明×水木一郎対談、ジャケットギャラリー、作品リスト、音盤リストも掲載。渡辺宙明作品を聴くガイドブックとして、また、デビュー以来半世紀以上にわたって映画・テレビ音楽の世界で活躍した作曲家の記録として、ぜひ、お読みください!

 渡辺宙明大全 書影

 本書の出版を記念して、9月22日(日)に阿佐ヶ谷ロフトAで「渡辺宙明トークライブ Part13」を開催します。会場にて本書の先行販売も行います。前売り券はe+にて発売中。ぜひおいでください。

渡辺宙明トークライブ Part13 ~「スーパーアニソン作曲家 渡辺宙明大全」出版記念!~

2018年12月28日 (金)

発売中!「HUGっと!プリキュア オリジナル・サウンドトラック2」ほか

 12月26日に発売されました!

HUGっと! プリキュア オリジナルサウンドトラック2 プリキュア・チアフル・サウンド!!」

 : アルバム・ジャケット

 お待たせしました!
 林ゆうきさん音楽の『HUGっと! プリキュア』サントラ第2弾。

 例年より1ヶ月くらい遅れての発売です。
 その分、別ヴァージョンも含めて音楽をたっぷり収録しました。

 構成・解説・林ゆうきインタビューを担当しています。

聖闘士星矢 セインティア翔 オリジナル・サウンドトラック

 : アルバム・ジャケット

 12月より配信開始されるアニメ『聖闘士星矢 セインティア翔』のサウンドトラックが早くも発売!

 音楽は『聖闘士星矢Ω』『聖闘士星矢 黄金魂 -soul of gold-』の音楽も手がけた佐橋俊彦さん。
 主題歌作曲は高梨康治さんという強力タッグ。
 2枚組でBGMを一挙収録しました。
 OP・ED主題歌のショートサイズも収録。
 構成と佐橋俊彦インタビューを担当しています(曲タイトルは東映アニメーション音楽出版さんが付けました)。

 2枚とも高揚感たっぷりの燃える音楽が収録されていますので、コミケ出陣のBGMや年越しのおともにぜひどうぞ~!

2018年12月19日 (水)

本日発売!「ゲゲゲの鬼太郎 オリジナル・サウンドトラック」ほか

 本日発売になりました!

ゲゲゲの鬼太郎 オリジナル・サウンドトラック

 : アルバム・ジャケット

 お待たせしました! 鬼太郎メタルがついに発売です。
 構成・解説・高梨康治&藤澤健至(刃-yaiba-)インタビューを担当しました。
 西洋妖怪編の曲も収録。
 すねこすりや妖花のエピソードで使われた泣ける曲もしっかり入れましたよ。

TVアニメ『パズドラ』オリジナルサウンドトラック

 : アルバム・ジャケット

 『アイアンリーガー』大好きの亀垣監督の熱望に応えた和田薫さんの音楽をたっぷり収録。
 ブックレットの構成・執筆・座談会インタビューを担当しました。
 選曲・構成と楽曲コメントは作曲の和田薫さん。
 亀垣一監督や主演声優の泊 明日菜さんも参加した座談会がなかなか面白いので、ぜひお読みください!

 また、公演パンフレットの構成・執筆を担当した「美少女戦士セーラームーン Classic Concert 2018」のライブCDとDVDも本日発売されました。

 公演に行かれた方も、惜しくも聴き逃したという方も、音と映像でコンサートの名演を体験ください!

美少女戦士セーラームーン Classic Concert ALBUM 2018[CD]

 : アルバム・ジャケット

美少女戦士セーラームーン Classic Concert 2018[DVD]

 : アルバム・ジャケット

2018年11月28日 (水)

「宝島 オリジナル・サウンドトラック」本日発売!

 企画・構成・解説を担当した「宝島 オリジナル・サウンドトラック」が本日発売になりました。

 曲目もようやく発表されました。

 放送当時発売されたアルバム「宝島(ヒットソング集)」の復刻とオリジナルBGMコレクションの2枚組。

 初商品化となる追加録音BGM、次回予告音楽、海賊の歌(デモversion)など、50曲以上の初収録音源を収録!

 渾身の1枚です。

 ぜひお聴きください!

Columbia Sound Treasure Series 宝島 オリジナル・サウンドトラック

 : アルバム・ジャケット

2018年10月20日 (土)

「宝島」完全版サントラ発売決定!

 出崎統監督の傑作TVアニメ『宝島』の完全版サウンドトラック・アルバムの発売が決まりました。

 日本コロムビアの「Columbia Sound Treasure Series」の1タイトルとして11月28日発売予定。

 放送当時発売されたヒット曲集アルバム(ステレオ音源)とオリジナルBGM(モノラル音源)をすべて収録した2枚組!

 これまで商品化されていなかった追加録音BGMや次回予告音楽、未使用曲まで網羅した「宝島」ファン、アニメ音楽ファン待望のアルバムとなる予定です。

 詳しい内容が発表になりましたら、またお知らせします。

 ぜひ予約してお買い求めください!

宝島 オリジナル・サウンドトラック

2018年8月29日 (水)

セーラームーンクラシックコンサート2018

 Salormoon_classic_2018 flyer

 8月28日が初日の「セーラームーンクラシックコンサート2018」(東京芸術劇場)初回公演に行ってきました。
 いやー、よかったです。

 本格的なクラシック風からハードなシンフォニーロックまで、アレンジが昨年以上に振り切っている。
 冒頭の「ムーンライト伝説」から度肝を抜かれました。

 今回は90年代アニメの有澤孝紀さんのBGMがたっぷり聴けるのがファンにはうれしいところ。

 日常BGMから(通称)テレポーテーションのテーマ、タキシード仮面のテーマ、妖魔のサスペンスなどを経て変身BGMへつながるメドレーはとりわけ聴きごたえがありました。
 アニメを観ていたファンなら胸躍る旋律やサウンドが次々現れて感涙ものです。
 「そうだよー、これが聴きたかったんだよ!」と思ったファンも多かったのでは。

 昨年のプログラムにあった「乙女のポリシー」や小坂明子さんがピアノを弾くピアノ組曲風のコーナーも昨年とは違うアレンジ、構成になっていて、昨年以上のものを創り上げようというスタッフ・出演者の意気込みを感じます。

 休憩をはさんだ後半は激しくドラマチックな展開。
 本物のパイプオルガンが奏でるバッハの「トッカータとフーガ ニ短調」は90年代アニメ通算110話(『美少女戦士セーラームーンS』第21話)からの引用。そこからセーラーウラヌスとセーラーネプチューンのメドレーに突入するのが泣かせます。ヴァイオリン・寺下真理子さんとピアノ・SUGURUさんのネプチューンとウラヌスが乗り移ったような演奏が圧巻でした(ステージの両端で演奏する二人が時折アイコンタクトを交わすのが萌えポイント)。

 次はセーラースターライツのコーナーで、1曲目が本公演初演となる「セーラースターライツ出現」のテーマ。原曲通りフィンガースナップから始まるのに「キターッ!」と鳥肌だってしまいました。
 今回も公式パンフレットの構成と執筆を担当しているのですが、演奏曲紹介はアレンジが完成する前に書いているので、演奏を聴くまでどんな曲になっているのかわからないのですよ。
 この曲の紹介も「フィンガースナップの音とともに…」と書いたものの、違うアレンジになっていたらどうしようと思っていたので、原曲を生かしたアレンジがうれしかったです。
 本曲に限らず、「ムーンライト伝説」イントロの鐘の音やパイプオルガンの活かし方など、全体に漂う「わかってる感」が本コンサートの醍醐味と思います。

 コンサートの最後は原作&90年代アニメ最終章「シャドウ・ギャラクティカ編」のクライマックスを再現したコーナー。
 有澤さんのBGMをバックにセーラームーン=三石琴乃さんとセーラーギャラクシア=堀江美都子さんが生声でかけあいを演じるのですから、たまりません。
 満を持してステージに登場した堀江美都子さん。ゴールドの衣装で歌う「ゴールデンクイーン・ギャラクシア」の凛々しくかっこいいこと!
 コンサート一番の聴きどころといってよいすばらしさでした。
 壮絶な死闘の末、セーラーギャラクシアが浄化されると、衣装替えした堀江美都子さんが現われて主題歌「セーラースターソング」を天使のように歌い上げる。
 会場全体から感動の息吹が立ち上ってくるのが見えるような最高の見せ場でした。
 熱狂的なセーラームーンファンとはいえない私も、思わず涙ぐんでしまいます(プログラムを知っているのに)。
 きっと会場にいたファンには堀江さんの背中に(エターナルセーラームーンの)天使の羽が見えていましたね。

 今年は、1曲1曲の完成度もさることながら、数曲をブロックにまとめたコーナーのドラマティックな構成が特徴でした。
 セットリストも公演前から公開されていますが、
http://sailormoon-classic.com/news.html#180706
パンフレットの演奏曲紹介を読んでいただくと、選曲・構成の意図を、より理解していただけると思います。
 演奏曲が使用された話数の場面写を選んで載せるなど、画像選びにもこだわりました(東映アニメーションさんに保管されている膨大な量のポジを何度も観て選びました)。

 なので、ぜひぜひ公演のおともに、そして記念に、パンフレットをお買い求めください。
 今年も池袋マルイ7階でグッズ販売を行っていますので、劇場外でも購入可能です。

 東京公演は本日29日も14時と19時の2回。当日券も若干出ているようですので、チケット買ってないという方も劇場に足を運んでみてください。
 9月7日には大阪フェスティバルホールでの公演が予定されています。

 もし来年の公演があるなら、期待するのは変身BGMの女声コーラスの再現ですよね。コーラスは有澤さんBGMの特徴のひとつなので。
 そして、「セーラームーン」「セーラームーンR」「セーラームーンS」…とシリーズが変わるたびにヴァージョンアップしていった歴代変身BGMを並べて聴いてみたい。
 あとは劇場版サントラの再現など、まだまだ、セーラームーンコンサートのアイデアは尽きません。

セーラームーンクラシックコンサート公式サイト

2018年8月19日 (日)

「日本懐かしアニソン大全」のFacebookページができました

 8月29日発売『日本懐かしアニソン大全』のFacebookページができました。

 https://www.facebook.com/Anison.Taizen/

 本の内容やイベント情報をこちらで発信しています。

 ぜひ、「いいね!」やフォローをお願いします。

より以前の記事一覧